一番大切にしたいものを大切にしながら向き合って - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
コーチたか♪

コーチたか♪
パーソナルコーチ

- good

一番大切にしたいものを大切にしながら向き合って

2011/01/12 00:37

はじめまして。
コーチたか♪と申します。

15年も百貨店でご活躍になってきたとのこと、
きっといくつもの壁を乗り越え、喜びも得ていらっしゃったことと思います。

今回のご質問ですが、「気持ちよく自分を納得させて去るには」ということは、

気持ちよく納得した上で退職を決断したい。
その為の 整理法 を知りたい、ということと理解してよろしいですか?

ぐりぐらさんは、
ご自身の適性について、現在のポジションに求められていることについて、生活について、様々な観点からお考えになってきたご様子ですね。

それでもまだ「気持ちよく納得」出来ていないということは、どこかに引っかかるポイントがあるということではありませんか?

それはいったい何でしょう?

そして、それはどうすれば解決できるものでしょうか?


また、

もし退職することになったとしたら、その退職の日、どんな気持ちでいたいですか?

そんな気持ちになれるために必要なこととは何だと思いますか?



以上、二つの観点は単なるきっかけにすぎません。
考えてみているうちに他の重要なポイントが見えてくるかもしれませんから、試しにご自身に問いかけてみてください。

そして、その時にはどうぞ

「本当はこう考えなくちゃいけないだろうけど」とか
「普通ならこんな考えいけないだろうけど」なんて考えずに、

ぐりぐらさんご自身の素直な気持ちを大切にしてくださいね。


私にも、過去に12年の教師生活に幕を下ろして新しい生き方を模索した経緯があります。また、コーチとしてもこのテーマに何度もクライアントとともに取り組んできています。
ぐりぐらさんもおわかりになっているようですが、この場面でこそ、ご自身にじっくり向き合うことが大切ですよ。

応援しています。ぐりぐらさんが一番大切だと思うものを大切にしてください。

コーチ
自分
退職
整理
生活

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

気持ちの整理がつきません

キャリア・仕事 コーチング 2011/01/11 02:32

15年前に百貨店に入社、今年40歳になります。もともと「この会社は私にあっているのか」若干の不安を抱えつつ入社しましたが「継続は力なり」を信じて、また時にはやりがいも感じつつ、なんとかここまで… [続きを読む]

ぐりぐらさん (東京都/39歳/女性)

このQ&Aの回答

直観を信じましょう 植山 真理(パーソナルコーチ) 2011/01/12 09:42
女性の40歳は、大きな曲がりかも。 佐々木 陽子(パーソナルコーチ) 2011/01/14 17:13

このQ&Aに類似したQ&A

夫の今後について ひままさん  2008-10-14 12:56 回答2件
夫の事で renntiさん  2012-04-21 19:15 回答1件
専業主婦の社会参加 ichigo-ichieさん  2011-05-12 11:56 回答1件
毎日が憂鬱 フジヤマさん  2008-07-17 14:03 回答1件
仕事がうまくいかず苦しんでいます kumasan0904さん  2012-11-20 15:34 回答2件