積立投資につきまして - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

山田 聡

山田 聡
ファイナンシャルプランナー

- good

積立投資につきまして

2010/11/09 22:04

ファイナンシャルプランナーの山田と申します。

積立にあたっては、ご家庭全体の資産配分比率をお考えになって商品選択されることをお勧めします。

保険の解約返戻金が、ご主人定年時に2000万円あるとのことですが、保険商品の性格上、一般的にインフレには強くありません。つまり、将来金利が上昇しても連動性は薄いとうことです。

その上、定年時に退職金があると仮定するならば、積立はインフレ対応商品を中心に考えてみてはいかがでしょうか。

確かに、長期に亘ってデフレが継続していますからインフレ対応といってもピンとこないかもしれません。しかし、既に保険というデフレに強い商品をもっていますから、インフレ対応商品を組み入れることで、ご家庭の資産全体としてはバランスのとれた方向に向かうのではないでしょうか。

そのような観点で見れば、国内外の株式を組入れた投資信託は、有力な選択肢になります。

商品選択の基準としては、手数料が安く、投資対象が十分に分散されているファンドが良いと思います。

その点では、国内外の株式指数、例えばTOPIXやMSCIコクサイ指数等に連動することを目指すファンドは、銘柄分散、投資国分散がなされていますので、これらを組合せて買付することを検討してみてはいかがでしょうか。

投資対象が分散され、買付の時間分散も図られるのであれば、精神的にも余裕を持って積立できるのではないでしょうか。

山田FP事務所 http://www.yamadafp.com/
山田 聡

ファイナンシャルプランナー
積立
投資信託
ファンド

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

月々の積立について

マネー 投資相談 2010/11/09 20:46

50歳の会社員です。毎月9万円の住宅ローンをしていましたが、めでたく10月に完済しました。そこでこの9万円、あるいはもう少し頑張って、10万円を定年後の資金に毎月々積立しようと考えています。定期預金や積立… [続きを読む]

sasaki kayokoさん (愛知県/50歳/女性)

このQ&Aの回答

投資の始め方 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/11/10 12:29
月々の積み立てについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/11/10 17:53
出来るだけ幅広い分散投資をされるのも 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/11/09 21:26

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託の利益の確定の仕方 mしゅなさん  2009-06-13 03:41 回答7件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
このまま投資信託の積立を続けていいのでしょうか? あき99さん  2008-10-28 16:09 回答4件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投資信託を始めようと思っています 鍵街の葵さん  2010-05-30 15:57 回答7件