住宅ローンの借り換えについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの借り換えについて

2010/10/24 18:12
(
5.0
)

トムズさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これからも、繰り上げて子どもが小学校に入る前に完済したいと思っていますが、10年固定のものに借り換えるか、それとも何かあったときのために、今のままで繰り上げていく方が良いのでしょうか。』につきまして、住宅ローンの借り換えを行うことでメリットがでるための条件として、

1.返済期間が10年以上残っていること。
2.借入残高が1,000万円以上残っていること。
3.現在のローン金利と借り換えた場合のローン金利との差が、1.0%以上になること。
などとなります。

尚、トムズさんの場合、今までに相当なペースで繰り上げ返済を行っていることもあり、1,000万円ほどのローン残高を削減していますし、今後、段階金利により住宅ローン金利が3.17%に上がってしまうことも考慮した場合、借り換えを行うことにより十分にメリットがあると考えます。

現在の借入残高が1,530万円という点を考慮した場合、10年固定金利で借り換えてもよろしいと考えますし、今後の繰り上げ返済のペースと、それに伴う借入残高の減少するペースを考慮した場合、変動金利や短期固定金利でも、万が一、返済の途中からローン金利が上がってしまうようなことになっても、毎月の返済額がそれほど増加するような心配はないと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

削減
計画
住宅
期間
条件

評価・お礼

トムズ さん

2010/10/25 19:45

どうもありがとうございました。また質問すると思うのでよかったらお答えください。

渡辺 行雄

2010/10/25 20:37

トムズさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもお金に関することで、分からないことがありましたらご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの借換えについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/10/16 23:18

こんばんは。
最近の住宅ローンの低金利により借換えを悩んでいます。
平成19年に2520万円をフラット35Sで借りました。
最初の5年は金利2.87%、残り30年が3.17%です。
ボーナス… [続きを読む]

トムズさん (富山県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

借換えについて 島津 勝仁(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/17 09:31

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン借り換えについて beckyさん  2008-03-26 12:13 回答2件
住宅ローンの支払い方法と借り換えについて教えてください。 こひーちゃんさん  2012-05-23 21:08 回答4件
住宅ローンの繰り上げ返済と借り換えについて よろしくちゃんさん  2010-02-28 20:47 回答2件
住宅ローン返済について RKKさん  2010-02-18 19:13 回答3件
住宅ローン借り換えについて。 tamishofuさん  2009-12-07 17:51 回答3件