所得控除額の上昇を想定しましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

宮下 弘章

宮下 弘章
不動産コンサルタント

- good

所得控除額の上昇を想定しましょう

2010/10/04 10:59
(
4.0
)

はじめまして。
横浜で不動産コンサルタントをしております宮下弘章と申します。

ご質問を拝見させていただきました。
既にかなり詳細までご検討されているんですね。

先ず、将来の売却(資産運用等)を視野に入れた不動産購入としては、
選定基準の方向性は間違っていないと思います。
築浅・駅近・角部屋等の条件は、中古マンションの資産価値の目減りを
ある程度抑えられる要素にはなります。

最近住宅新報にも掲載がありましたマンション高騰率というデータを見ても、
マンションの資産価値向上は立地条件の良さが大きく影響することが
はっきりとわかります。
(参考→ http://www.a-lab.co.jp/

さて、10年間のCFの計算に関しまして、
住宅ローン減税による控除額の合計額計算は、
もう少し減ることを想定した方が良いと思います。

この制度はあくまでも
ローン債務者が毎年払っている「所得税+住民税97,500円まで」が、
住宅ローン減税の控除額の上限になります。

今RJ-TCさんがお支払いしている税金は、
今後、社会保険料の増加や生命保険加入、扶養者の増加により
所得控除額(所得額を下げることができる)が大きくなってきます。
そうすると、税金を払う額が少なくなってくるので、
当然に住宅ローン減税の控除額も少なくなる事になります。
もちろん、ご年収の上昇が見込めればこの考え方だけでは不足ですが。

現状の所得の詳細や見込みがわかりませんので、
あくまでも考え方のご提示とさせていただきますね。
ご参考にしていただけましたら幸いです。

宮下弘章

社会保険
所得
控除
所得税
住宅ローン

評価・お礼

RJ-TC さん

2010/10/06 20:22

宮下様

参考情報等のご提示ありがとうございました。
住宅ローン控除額についてですが、生命保険加入や扶養者の増加は
予定にあるため、大変為になりました。
さまざまなマイナス要因を想定していましたが、上記については全
く読めていませんでした。
情報頂きありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

将来の売却を考えた無理のないマンション購入について

住宅・不動産 不動産売買 2010/10/03 22:56

以前も相談させていただいた事がありますが
マンション購入から10年で売却を考えていま
す。以前より購入想定金額もあがった事から
無理のないものになっているかご意見をい… [続きを読む]

RJ-TCさん (東京都/28歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/04 10:37
修繕積立金の上昇率と価格の目減り率を精査しましょう。 田中 歩(宅地建物取引主任者) 2010/10/05 16:26

このQ&Aに類似したQ&A

譲渡所得に関して やたろうさん  2011-01-14 21:01 回答1件
投資用マンションの売却 nordicsさん  2016-11-18 21:22 回答2件
購入した投資マンションの今後の扱い shiobayさん  2013-01-30 13:06 回答3件
賃貸か購入か? tommyyさん  2009-05-08 13:47 回答1件
将来設計と住宅購入について tanntannsさん  2008-03-28 23:21 回答3件