4資産への分散投資をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

4資産への分散投資をお勧めします

2007/07/01 08:01

月夜様 初めまして、CFP®の吉野充巨です。
扶養家族がいらっしゃらない由、保険から貯蓄に廻されるご判断は良かったと思います。これからも、死亡時ではなく、病気に備える、年金として月夜様自身のために使うえる資金への振り替えをお勧めします。

国債と投資真他の配分ですが、投資信託は色々な資産を組み合わせて組成しているものですので、そのもととなる資産に着目下さい。
投資・運用の成果の80%以上が資産配分で決まると言われています。その資産クラスの主なものは、現預金、国内債券、国内株式、海外債券、海外株式と不動産(リート含む)です。

これら資産に分散投資することで、リスクが抑えられながらリターンが得られます。例えば、日本国債、日本株、外国債券、外国株式夫々に25%ずつ均等配分しますと、リスク・リターンのバランスが良いポートフォリオが組めます。

従いまして手元300万円の投資先は、日本国債と、夫々のインデックスファンド3本に投資し、3年間の月々2万円は、国債の購入と日本株のインデックスファンド、4年目以降の4万円は毎月公社債投信と、3本のインデックスファンドの購入のような配分をお勧めします。

なお、私のホームページに資産配分シリーズと、マイファンドのレポートを掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

国債と投資信託の割合

マネー 投資相談 2007/07/01 00:26

老後の生活資金を蓄えようとしています。会社員、独身、扶養家族無しです。保険は、65歳払込満了10年確定120万円定額年金、68歳払込満了1000万円終身保険80歳までの医療特約付、がん保険に加入しています。終身… [続きを読む]

月夜さん

このQ&Aの回答

時間も有効に使いましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/01 08:31
目標額を決めましょう 山中 伸枝(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/01 07:42
リスクにも色々あります。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/01 07:43

このQ&Aに類似したQ&A

今保有の投資信託をどうすればいい? genki-mamaさん  2011-10-05 17:22 回答5件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
積立投信、何を選んだらよい? にゃぽさん  2008-09-20 01:56 回答5件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:45 回答3件