営業マンにだまされている・・・のではないと思われます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

営業マンにだまされている・・・のではないと思われます

2010/07/28 17:34

chihhiaugさん、こんにちは。
保険実務に強いFPの大関と申します。

結論から申し上げると、団体信用生命に加入すれば、生命保険に加入する必要はない
という考えは、適切ではないと思われます。

その理由は、次の4点からです。

1.生命保険のニーズは個々人で様々で、大半は、そのニーズが潜在化している
  (大切なことは、自分だけではなかなか気付けないことも多い)

2.残債をカバーするだけで、「生活が保障された」とは言い切れない
  (生活保障・教育資金保障・60歳以降の保障までカバーされていない)

3.共済は、多くの場合、十分な保障を満たしていない
  (1と関連して、なかなか気付かない部分も多いものですし、
   収入保障という観点からすれば、最低保障にも満たないケースもあります)

4.団体信用生命の殆どは、「就業不能状態(死に切れない状態)」を
  カバーしていない

また、下記のコラムをご参照下さい。
 ↓ ↓ ↓
<生命保険の検討に必要な絶対的な3箇条>
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/c/c-7218/
<商品選定の前に、必ずニーズ確認を!(実例編)>
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/c/c-11662/
<安い保険を探す前に・・・>
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/c/c-5315/
<収入保障保険では、本当に収入は保障されるのか?>
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/c/c-11590/


以上、参考にして頂けたら幸いです。

生命保険

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

団体信用生命保険と民間の生命保険

マネー 生命保険・医療保険 2010/07/15 09:54

現在戸建購入検討にあたり、保険の見直しも行っています。

とある民間の生命保険会社の営業マンに、ペアローンを組む予定であれば
夫婦共に生命保険に加入した方がいいと商品の提案がありまし… [続きを読む]

chihhiaugさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/15 13:01
団体信用生命に頼りすぎないこと 菊池 洋光(保険アドバイザー) 2010/07/15 14:06
団体信用生命保険と民間の生命保険について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/15 17:06
団体信用生命保険と民間の生命保険 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2010/07/16 00:40
ご夫婦の年収やお子様の進路によっては必要かも? 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/15 15:03

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険が適当であるかどうか・・・ よちままさん  2008-11-07 21:20 回答3件
住宅購入に伴う保険見直しについて ひできさんさん  2012-05-06 16:21 回答3件
生命・医療保険の新規加入検討について tomohiro1979さん  2011-12-01 17:34 回答3件
住宅ローンに伴う生命保険について aijiroさん  2010-07-10 01:35 回答6件