貯蓄について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄について

2010/07/01 10:09
(
5.0
)

ereereerekさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これから徐々にしていくつもりなのですが、一体どの程度あれば一般的な暮らしができるのでしょうか?』につきまして、ereereerekさんの収入形態がご主人様だけなのかあるいは共働きなのかも分かりませんので、具体的なアドバイスはできかねますが、ご主人様だけの収入とした場合でも手取り月収金額の10%は少なくとも毎月しっかりと貯蓄をしていくようにしてください。

合わせて、今後3年程度に予定しているライフイベントとそれにかかる費用相当額は今のうちに準備しておく必要がありますので、ご主人様とも話し合っていただき、今後3年程度に予定しているライフイベントとそれにかかる費用相当額を書き出して整理するようにしてください。

そうしていただくことで、将来必要となる預貯金の金額も分かってきますし、目標となる金額が確定することで、毎月積み立てていく金額も明確になってきます。

そして、実際に毎月貯蓄できる金額が分かることで、実現可能なライフイベントとしばらくは我慢するライフイベントも明確になってきます。

よって、この機会に将来のライフイベントにつきまして、時期やイベント資金などをご主人様と話し合っていただくことをお勧めします。

きっと、漠然としていた未来が具体的な目標となって見えてくるものと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

費用
イベント
金額
計画
目標

評価・お礼

ereereerek さん

ライフプランを立てる事から始めてみたいと思います。
とても分かりやすいアドバイスありがとうございました。

渡辺 行雄

ereereerekさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯蓄はいくらあれば安心?

マネー 家計・ライフプラン 2010/06/30 17:56

現在、ほとんど貯金が無い状態です。
これから徐々にしていくつもりなのですが、一体どの程度あれば一般的な暮らしが出来るのでしょうか?
例えば、子供が生まれるまでにいくら貯金があった方が良いとか、老後のための貯金はいくらか等、ある程度の目安があれば計画が立てやすくなりますので、教えてください。

ereereerekさん (茨城県/25歳/女性)

このQ&Aの回答

将来計画の中でご確認されるようお勧めします。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/30 21:50
気づいたことでOKです。 三島木 英雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/02 00:46
一般的な暮らしの為ではなく・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/30 19:08
ライフプランと【貯金の三原則】が大切です。 築地 聡(保険アドバイザー) 2010/06/30 19:09

このQ&Aに類似したQ&A

晩婚カップルが気を付けなければならない事 らくべじさん  2008-05-16 14:34 回答5件
海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件
教育資金+老後資金+αの貯め方 tyuさん  2013-06-12 15:32 回答1件
今後のライフプランについて oiak3535さん  2011-04-23 01:06 回答3件