「偽の相手軸」④最後まで聞かずに決めつける - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2017年08月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「偽の相手軸」④最後まで聞かずに決めつける

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成



※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ



相手の立場に立っているようで、実は全然違う。

いわゆる「偽の相手軸」の中には、相手の言っていることや、言いたいこと、考えていることを、

「決めつける」というケースがあります。


どんな風に「決めつける」かと言いますと、

「つまりお前の言いたいことはこうだろ?」

「全部言わなくても解っているよ!」

「わかった、わかった、お前の話は長いからなあ~」

「お前はいつも、こう言っているじゃあないか!」

「君の考えていることは、解っているよ」

などなど・・・


つまり、全部最後まで言わなくても何を言おうとしているかは解っている、と言いたいのです。

でも、本当にそうでしょうか?

今日は、いつもと同じなんでしょうか?

今聴いて欲しいことは、相手が知っていることなんでしょうか?


相手の立場に立つ為に最初に重要なのは、相手の話を最後まで聴くことです。

しかし、話を最後まで聞かないで、決めつける様な人がいるのです。

これは、一見物わかりの良い、言わなくても全てお見通しの様に見えますが、実は大きな勘違いなのです。


全部言わなくても解る。

「あうん」の呼吸と一見似ていますが、これは、相当な訓練と修行と相手に対するデータベース構築が必要です。

ペアやチームで行う競技や演技などは、全て、それはそれは厳しい練習のたまものです。

歌舞伎や能楽然り、サーカス然り、サッカー然り、シンクロナイズドスイミング然り、です。


このレベルに到達しますと、アイコンタクトや呼吸で相手のことが解ります。

でも、これは、相当高いレベルなのです。

普段の人間関係で、これをやろうとしても出来ません。

求めることも、無茶というものです。

それを実現するには、それ相当の時間と鍛錬が必要なのです。


それにも関わらず、「相手の事は言わなくても解る」と言うのです。

これは、自分勝手な相手軸・・・決めつけです。

逆に「俺に全部言わすなよ」「察しろよ」と言うのもあります。

これも、かなり自分勝手です。

「空気を読め!」も同じです。

空気は読まねばなりませんが、求めるのではなく、主体的なものです。


今日が、いつもと同じとは限りません。。

今聴いて欲しいことは、相手が知っていることでは無いかも知れません。

だから、最後まで聴いて欲しいのです。

最後まで聴くと、新しい何かに気がつきます。

それが相手の立場に立つ、新しい足がかりとなるのです。


いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


応援、ありがとうございました!


「相手軸コーチ:松下雅憲」への講演依頼・セミナー依頼・コンサルティング相談につきましては、

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.peopleandplace.jp/


「相手軸コーチ:松下雅憲」って、どんな人?を知りたい方は、AllAbout Profile

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://profile.ne.jp/pf/peopleandplace-matsushita/

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な叱り方」㉞叱ることが優しさとは限らない 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/03/01 05:45)

「相手軸に立とう」②なぜ相手軸に立つの? 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2012/11/24 05:28)

新人店長は「ほめる」ミーティングをしよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/01/27 05:47)

初歩的ステージで満足度が高いことに喜んでいてはダメダメ! 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/11/05 04:56)

スタッフに「この店で働き続けている決め手」を聴こう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/10/22 08:10)