夫の来客が来ると嬉しかった~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫の来客が来ると嬉しかった~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *





モラハラ夫は妻に何の相談も無く

突然お客を連れてくる事があります。




夫の親族や友人など。





突然の来客。



普通の妻だったら、部屋を片づけなきゃ、とか

冷蔵庫に何か入っていたっけ、など、


「どうしよう~!」


という状況ですが、



夫からモラハラ被害を受けている妻の方の中には


「来客はたとえ突然のものでも、嬉しかったです。」


と仰る方がいらっしゃいます。






理由は、


「お客がいる間は、夫は温厚な人でいてくれるから。」


です。





夫の親族や友人に対して

妻がかいがいしくおもてなしをする事で、


夫の機嫌を良い状態に保つ事もできたそうです。




モラハラ夫は誰か一人でも


「ソト」


の人がいれば、



一歩でも家から外にでて外面が必要な場面に出れば、




途端に柔和で気遣いの出来る「良い人」に

なります。




夫が不機嫌にならない事が嬉しくて、

一先ずはキレられない安心感が欲しくて、


朝早くから夫の両親が突然やって来ても、

夜遅くまで夫の友人たちが自宅で飲食を続けても、


ずっとニコニコしながらおもてなしを続けていたそうです。





けれどある日、


遅くまで来客をもてなした翌日の朝、


ベッドから起き上がれずにボーッとしたまま、

なぜか涙が止まらない状態になってしまいました。





無理をしていたのだと思います。



そして、

自分が無理をしている事にあえて気付かない様に

振舞ってきたのでしょう。






いつもやって来る突然の来客と、


負担に感じる自分の心や体調よりも夫の機嫌を

優先してきた事。



作り笑顔。


疲れている時でもそれを表に出さず、

夫に打ち明ける事も出来ず、


優しくお客様を迎え、明るく接待し続ける事。




いつか限界が来ても、無理はありません。





もちろんケースは様々ですから、


今回記事に書いた様なケースもあれば、


「夫の両親も似たタイプで私を攻撃してくるので、

義理の両親が来る度に憂鬱です。」


というケースも当然あります。




ですが、

今回記事に書いた様なケースの方の場合、


ご自分の無理が溜まっていないか、


本当は限界が近いのに、あえて気付かないふりを

していないか、



ご自分の心に問いかけてみて頂きたいです。




できれば

心に重大なダメージを受ける前に、


朝、ベッドから起き上がれなくなる前に。







今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。



*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成

モラルハラスメントのご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メールinfo@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

ご相談は事前予約制です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)