ガス・電力会社の出世する条件 - キャリアアップ - 専門家プロファイル

村山 雄二
経営権力研究所 所長 権力コンサルタント
東京都
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
藤原 純衛
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
祝 淳一郎
(メンタルヘルス・キャリア コンサルタント)

閲覧数順 2017年04月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ガス・電力会社の出世する条件

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアアップ
出世コンサルティング

権力を持つためには、出世をまずはしないといけないのですが、どうやら企業別に出世できるパターンというのがあるらしいというのが分かってきました。そこで、今回はその中でも村山が日々お世話になっている、とあるガス会社の役員から情報を聞き出しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
村山:そういえば、ガス会社ってどういう人が出世するんですか?

役員:出世かぁ。。。まぁ、色々パターンはあるけど。

村山:学歴とか、部署とか、性格とか、そういう分類でどうですか?

役員:あぁ、そういう意味では、調整型が出世するよね。

村山:調整型?

役員:そうそう。

村山:それは、社内調整ですか?

役員:いや、どちらかというと対外的な交渉だね。官庁とかとリレーションがあると良いよね。

村山:役員は東大卒だから、もともとコネクションがあったってことですか?

役員:いや、そういうわけじゃなくって、仕事の中でどうやってネットワークを作ったかじゃないかな。

村山:なるほど。それは若いときから?

役員:そうだね。仕事だったり、出向だったり。そういうところでのネットワークが、いざというときに使えて、自分の評価に繋がってきたね。

村山:それって、役員の会社だけですか?

役員:ガス会社は大体そうじゃないかな。メジャーは。あと電力もそうだろうね。今の東電見ていればわけるけど、結局は官庁に決められるわけだからね。そことの調整役が権力を持つんだよ。

村山:やっぱり、重厚長大官庁系はそうなんですねー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ざっと聞いた内容は上記の感じです。
今後もいろんな会社の出世パターンを聞き出していってみたいと思います。

このコラムに類似したコラム

聴く力を磨く&対話会 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2012/11/27 16:21)

権力は初代から2代目への継承が一番難しい 村山 雄二 - ビジネスコーチ(2012/11/24 22:39)

自分も会社を選んでいるという意識 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/08/10 13:22)

ベテラン弁護士はなぜ若手のこともみな「先生」と呼ぶのか 乾 喜一郎 - キャリアカウンセラー(2013/10/03 17:30)

夏の女♬ 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2013/08/13 10:50)