ありのままの真理を知ると神が見える! - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ありのままの真理を知ると神が見える!

- good

徒然日記

「ありのままの自分」という言葉があります。



誰かを慰める時にも、

「ありのままの自分でいいんだよ。何も変える必要は無いんだよ。」

と言ったことがある人がいるかもしれません。

実際、私も同じように思い、同じような言葉を使っていたこともあります。



「ありのままの自分」



当時の私は、その本当の意味を自分のエゴからはき違えていたんです。

ありのままの自分でいいというのは、
今のままの自分でいいということではないんですね。



今の自分を良く見てみて下さい。

自分の身を守るために、いろんな鎧を着こんでいませんか?

傷つくことを恐れて被った仮面や、
自分をより強く見せようと付けた地位や肩書きという装飾品。



世間に合わせようとするのは、自分の身を守る行為なのでもありますが、
重ねていく程に鎧が邪魔して、視界も狭くなっていくんですね。

欲に溺れた自分と言う存在は、とても大きな鎧を鎧を着こみ、
ありのままの自分は奥底に隠れて見ることが出来なくなっています。



「そのままでいいよ。」と言うのは、

「世の中を恐れた状態のまま、お互いに傷つけあって生きていけばいいよ。」

という裏返しであるのかもしれません。



私の実体験からお伝え出来ることは、
鎧を脱ぎさっていかないと本当に平穏な生活は出来ないということです。

自分の身を守るために核武装している国家間と同じようなことなんですね。

それでは平穏な世界なんて偽りでしかありません。



鎧を脱ぎさるためには、自分を変えようと努力精進しなくてはいけません。

自分の内面を見つめて、エゴという鎧を少しずつ脱いでいかないと、
ありのままの自分を見つけることは出来ないんです。



仏教が説いてくれるこのようなことは、
厳しさのように見えるけれども、本当は優しさなんです。

我が子が誤った道にいかないように叱る父の愛のようなものです。

そのまま受け止めるのは母の愛ですよね。

この双方が必要なのだと思います。



多くの人は幻想を追い求めて溺れています。

鎧を脱げば浮かんでくるのに、
もっと着込もうとするから、どんどん沈んでいってしまうんです。

まずは、自分自身が溺れていることに気付いて見つめ直さないといけません。



引き寄せの法則や神様の存在についても同じことが言えます。

自我が強いばかりに、自分の都合の良い方に解釈してしまいます。

引き寄せの法則は、全ての原因は自分にあるということなのですが、
ありのままが見えていないばかりに、良い方だけに気を取られます。

何かを願っただけでは何も変わりません。



私は神という存在は信じていませんでした。

今は信じていると他の方にも言うのですが、
おそらく多くの人が思っている神と私が思う神は別物です。



私が神を信じられなかったのは、
今までイメージしていた神が間違っていたからなんですね。

それこそ自分の都合の良いように神様を作り替えていたんです。

そして、その神を勝手に嫌っていただけなんですね。



私は宗教もスピリチュアルも嫌いです。

最後の最後には説明のつかないことが多いからです。

ところが仏教には、全ての答えがあるんですね。

神の存在についても、別の言葉で伝えられています。



ここで少し記事に書けるようなものではありませんし、
一度で理解出来るものでもないのですが…。

というよりも、
まだ私に記事でまとめられるだけの力が無いだけなんですけどね。



真理を知り、自分の内面をしっかりと見つめて、
物事をハッキリ見えるようになった時、
初めて神の存在や全てが思い通りになるという意味がわかります。

本当なんですよ。




真理ってあるのかな~と思い悩んでいた時期もありましたが、
この世の真理って実際にあるんです。

真理というのは、ただ信じればいいというものではありません。

ちゃんと理性的に捉えていくことで到達出来るものがあるんです。



信じればいいというだけのものだったり、
万人に説明出来ないようなものは、真理でも何でもありません。

私が宗教を嫌うのは、他を排斥するようなところがあるからです。

私がスピリチュアルを嫌うのは、
誰にでも実感出来て説明が付くようなことではないからです。



仏教は違います。

仏教は学べば誰しもが到達出来る、よりよく生きていくための教えです。

ありのままの自分を知るためにも、神を知るためにも、
思い通りの世の中を生きていけるようになるにも、真理を学ばないといけません。



でも仏教っていっても、何をどのように学べばいいのかわかりませんよね?

私はお釈迦様や師匠である松井さんのような器には程遠いので、
身近な人で真摯に学びたいという方だけでも、
この世の真理を伝えていきたいと考えています。



何故なら真理を知ると心が解放されるからです。

此岸から彼岸へ…。

こっち側に来てしまうと、めっちゃくちゃ楽になりますよ♪(^_-)-☆


※メールマガジンだけでしかお伝えしないお話しもあります!

見方革命家まーくのメルマガ登録はこちらです♪





このコラムに類似したコラム

現象世界にいながら実相世界に行く! 池本 真人 - Webプロデューサー(2012/07/02 17:30)

感動する話しを集めるよりも大切なこと 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/30 08:50)

全ての人間は神様と繋がることが出来る! 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/07/02 10:28)

カウンセラーやセラピストが陥りやすいこととは? 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/05/05 13:00)

人間は弱いもの 池本 真人 - Webプロデューサー(2012/09/24 15:30)