本当なら楽しい週末なのに~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年07月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本当なら楽しい週末なのに~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです


第8回モラルハラスメント語りと癒しワーク
開催します

とき:2012年7月28日(土)10:00-12:30
ところ:野村證券ビル(渋谷区渋谷1丁目)
料金:お一人さま3,000円
*お飲み物、お菓子用意します
*途中退席自由
*女性限定*

詳細は コチラ  の記事をご覧下さい
*満席になりました

*   *   *   *   *   *







本当なら週末は、家族でのんびり過ごせる

楽しみな時間のはず。





それが、

夫がモラハラ加害者の場合は、夫以外の

家族にとって苦痛の時間となります。







「とにかく週末が来るのが怖かった」


「週末は憂鬱で憂鬱で。」


「何かと用事を見つけては週末は子どもと

どこかに行っていました。」



と、

なるべく夫と時間を共有しないように、


子どもと自分(妻)が夫からモラハラ被害を

受ける事を少なくする様にしていた方が多いです。





モラハラ夫と同じ空間で過ごすことは、


いつ始まるともわからないモラハラ攻撃を

警戒しながらの時間となります。





夫が不機嫌にならない様に、


夫がキレない様に、


万が一夫が出かけると言ったら直ぐに対応出来る様に、


夫が何か言えば直ぐに応じられる様に、


とにかく、

高い高い緊張感の中で過ごす事になってしまいます。






ある程度成長されたお子さんが、週末になると


「お母さん、明日からお休みだね。

パパいるのかなぁ?


。。。嫌だなぁ~。 」


と、お話されたエピソードを伺った事があります。





思春期くらいのお子さんならば、


休日に父親が不機嫌なオーラをまといながら

無言で家にずーっといること。



口を開いたと思えば母親を罵倒したり

嫌味な事や人の悪口ばかり言っていること。




しっかり見ているのですよね。




お子さんが

「父親が家にいる週末」

を嫌がったとしても責められないな、と感じました。







本当なら、


1週間の疲れを癒したり、


家族や夫婦で楽しい時間を過ごせるはずの週末。




この大切な時間が、憂鬱な時間になってしまう。






本当に悲しいことだと思います。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成

モラルハラスメントのご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メールinfo@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

ご相談は事前予約制です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)