賢いフローリングの選び方 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

富樫 孝幸
有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
奥山 裕生
(建築家)
安藤 美樹
(建築家)

閲覧数順 2017年11月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

賢いフローリングの選び方

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
住宅 住宅設計

事務所には、たくさんのフローリングの見本があります。

フローリングといってもさまざまな種類や価格があります。

 

もっともポピュラーなのは「複合フローリング」と呼ばれるもの。

表面は、天然木の単板を貼ったフローリング合板です。

表面の天然木は、0.2mm~6mm程度までさまざま。

厚さは12mm~15mm。

木目がキレイで無垢のフローリングとほとんど区別がつかないものもあります。

床暖房対応で価格的に手ごろなのがポイントです。

 

一番人気のあるのは「無垢フローリング」

無垢フローリングには、無塗装と塗装済みの2種類があります。

また、含水率をさげ床暖房に対応した無垢フローリングもあります。

天然素材を楽しむことのできる方には、最適の素材です。

 

予算に応じてフローリング選びをするのもオーダー住宅の楽しみのひとです。

カタログではなく、現物の見本を見て選ぶのがコツです。

フローリング材によっては、納期が1ヶ月以上かかるものもありますので

工程に合わせた素材選びに注意されたほうがいいと思います。

 

3階建て住宅・2世帯住宅・狭小住宅・再生住宅・リノベーション プラネット環境計画

 

このコラムに類似したコラム

石の床は気持ちいい 富樫 孝幸 - 建築家(2011/10/27 16:34)

桐無垢の床 中村勝己 - 建築家(2011/07/17 13:43)

床の合板張り 松永 隆文 - 建築家(2012/08/19 13:20)

ガス温水床暖房 松永 隆文 - 建築家(2012/08/07 08:39)

シックなイタリア製タイルで、空間を涼しく感じさせる。 加藤 幸彦 - 建築家(2012/06/22 18:03)