麻痺~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

麻痺~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *





夫からモラハラ被害を受け続けた妻は、


やがて、


被害を受ける状態が普通になってしまいます。





夫から辛らつな言葉、心無い言葉を

投げつけられていても、


「今日は子どもには何も言われなかったから

良かった。」




存在の一切を否定するような無視をされても


「今日は罵倒はされないから良かった。」




夫が食事を食べてくれたら「良かった」


夫が不機嫌にならなければ「良かった」。





自分に対する酷い言葉や無視、舌打ちや

ため息に、


本当であれば傷つくはずなのに、


まるでそれが普通であるかのように、


「いちいちそんな事で傷ついていられない」


と言う様に、自分の傷つきや苦しみ、被害に対して

無感覚になっていきます。






自分がしたい事が何なのか、


自分が好きな事が何なのかが分らなくなり、


「夫が怒らない事」

「夫が良いと言った事」


が、

いつのまにか自分にとって良い事、

自分の好きな事なのだと思考がすり替わって

しまいます。






まさに、麻痺状態。







自分に対する攻撃的な態度や傷つき、

悲しみ。



本来であれば、痛みとして感じるはずの事です。




痛みや悲しみ、喜びや楽しさ、時には怒り、


こういう感情があってこそ、人間らしい人生が送れたり

他者との感情の共有ができて温かな関係を

築けるのだと思います。




ですがモラハラという暴力はこの様な、


その人の人生を彩る感動や感情、情動を

根こそぎ奪ってしまいます。




本当に本当に恐ろしい暴力。





モラルハラスメントは暴力です。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)