長い講演と短い講演どっちが難しい? - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

長い講演と短い講演どっちが難しい?

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 こんにちわ


ゴールデンウィーク最終日ですが、


今日もJoynのトライアルレッスンにお越しくださったお客様が


いらっしゃいました!!


先ずは2か月集中して、楽しみながら一緒にカラダを変えていきたいと思います♪



 さてさて、来週の今日はモチベーションアカデミーのシンポジウムで


講演をさせて頂きますが、お陰様でかなり多くの方が講演にお越しくださいます



 セミナー講師や講演などを行う場合


時間が長いのと短いのでは、どっちが難しいか?と聞かれれば、


講師経験のある方ですと、きっと、短い方が圧倒的に難しいです!!


という方が多いのではないでしょうか?



 今回は60分の講演になりますので、その中で何十人といる


様々な受講者の方々の動因を叶えるには、話の流れや要点を


徹底的に絞り、磨いていく必要があります



 時間が長ければ、その分だけ、多くの例を上げたり


様々な角度から話をすることでアプローチもできますし、


初めてお逢いする受講者の方々の雰囲気などを、


はじめの段階で察し、途中から会場の空気に合わせていくこともできますが、


60分だとなかなかそれが難しいです



 まあ、時間が長くても、短くても


わざわざ時間とお金を使って、その上自分の講演を選択してくださった


受講者の方々に、「来て良かった」、「明日からさっそく活用してみます」


「セミナーを受けてからリピートが増えました!!」


と言って頂ける様に、最大限の準備をして臨みたいと思います♪



今からとっても楽しみです♪




としお




 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

JCCA東京フェスタ 「発育発達」×「ピラティス」  田中 宏明 - ピラティスインストラクター(2012/09/27 01:00)

楽な人生 充実した人生 Style Reformer 小林俊夫 - ピラティスインストラクター(2012/04/20 17:56)

コアトレーニングフェスタ The Final ~23日(祝)1コマめ~ Style Reformer 小林俊夫 - ピラティスインストラクター(2013/12/02 18:25)

日本初!SupAcroYoga江の島で歴史的一日by国際ヨガ連合(SupYogaJapan) 亀井サチオ - 健康生活研究家(2013/12/01 07:59)

東京FMで猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」が紹介されました~ Style Reformer 小林俊夫 - ピラティスインストラクター(2013/08/01 20:40)