次は絶対に、死なせないからの続き【前世の記憶(その2)】 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

木村 聡子
九州産業大学心理学講師 
福岡県
婚活アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

次は絶対に、死なせないからの続き【前世の記憶(その2)】

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般

●次は絶対に、死なせないからの続き【前世の記憶(その2)】

こんにちは。九州産業大学心理学講師 木村聡子です。

思いのほか好評だった、前世シリーズ(笑)。

いただいたメッセージの、ほとんどが「わたしも前世を、見たことがあるのですが・・」という内容だったので、爆笑してしまいました。

みなさん、スピリチュアルには、やはり興味があるのですねー。オーラの泉とか、流行っていましたものね^^

※ちなみに、わたしは前世ってあっても、なくても。どちらでもいいと、思っています。

大事なのは、いま、ここ。この現実の人生で、いかに生きるか?これが、一番だと思っています。


また、前世を思い出すことが、よいとも悪いとも、思いません。前世をたどらないと、問題が解決できないかというと、そんなことも、ないと思います。

問題解決には、すぐれた方法が、世の中にたくさんあります。

目的地にたどりつくルートは、いろいろあって。その中の、選択肢のひとつ。そのくらいの、スタンスです。

●お待たせしました、続きです。

前世で一緒に焼かれた、11歳の兄
は、現世ではお世話になっていた、とある男性でした。

「次は絶対に、死なせないから」という、彼の言葉どおり。

兄(だった人)が、結果的に。わたしを救出してくれる、という出来事が、現世でも、ちょうどその時期に、起きていました。

(あまり詳しくは、書けないのですが)

そして、不思議なことに。その救出劇の収束とともに。過去世でお兄さんだった男性との縁も、ぷっつりと、途切れました。

彼は、救出のお役目として、わたしの人生に現れてくれたのでしょうね。感謝です♪

ところで。わたしは、子どものころから、異常なほど【熱さ】に鈍感で。

ひどい火傷を負っても、「熱い!」と、感じたことがほとんどなかったのですが。

この、焼かれて死んだ前世を思い出したころから、それが治りました。

鍋のふたを触っても、熱いお湯が飛んでも、ちゃんと「熱い!」って、反応できるようになったのです(喜)

それまでは、オーブンに手首が触れて「ジュー」って、音がしても。「あ・・」くらいで、ほとんど何も感じなかったのです(汗)

平然としているわたしを見て、友達が「え???ちょっと!!なんで?!火傷してるんでしょ??」と、びっくりしていたほどでした。

初めて「熱!!」って、反射的に手を離した瞬間のことは、よく覚えています。

「熱さ」を感じられたことが、うれしくて。思わず、その場で泣いてしまいました。

これが、わたしが初めて思い出した、前世の記憶のひとつです。

ちなみにわたしは、これ以外にも、たくさん前世のことを思い出しているので。(笑)

前世が、本当にあるかどうか? は、ともかくとして。今後いくつか、書いてみようと思います。







好評発売中!結婚できるお部屋づくり講座DVD

全国に対応 サービスメニュー一覧



ルールズで、理想の男性と結婚したいあなたへ
14日間の無料メール講座【ルールズレッスン】

●まぐまぐから、無料メールマガジン配信中

恋愛上手になれるルールズの法則講座【PC版】

恋愛上手になれるルールズの法則講座【携帯版】

このコラムに類似したコラム