企業は人材不足に頭を抱え・・・ - 就職支援カウンセリング - 専門家プロファイル

木下 孝泰
ピースネット就活カレッジ 
神奈川県
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

企業は人材不足に頭を抱え・・・

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 就職支援カウンセリング

 就職超氷河期



と言われて久しい昨今であるが・・・



先日、都内で従業員数100人未満の建築設備系の会社を営む社長と話をする機会があった。


内容としては求職者に対する不満



この会社では慢性的に人材不足・・・更に管理職以上の高齢化が進んでいるそうで、将来の幹部候補として、新卒を含む若年層の採用も積極的に行っているのだが・・・



そもそも、応募が少ない


あったとしても、大卒以上の若年層からは



土日祝は必ず休みじゃないと



有給はちゃんと取れますか



肝心のやりたい事や、働きたいとの意思は感じられないそうで  さらに、


職種柄、時間外労働があり、不規則な事を伝えると・・・見る見るうちに顔が変化するそう(笑)



若年層の就職難、更に震災復興に躍起にならなければならないはずの現状の日本経済・・・



社長曰く


実際の働き手の多くは、本当に働きたいと思っているのか?



就職難だという切迫感を感じられない




まぁ、新卒者であれば上記のような会社に就職するっていうのは負け組みだとでも思っているのでしょう


だったら、フリーターしていた方がマシ。。。



これでは所謂



       ミスマッチ




は起こるべくして起こっているのかと・・・





中小でも我慢して働きなさい と言っているわけではありません。



働くという事は、金銭を得るためのものだけではないはず



働きながら、物を作りながら、自己の経験を蓄え、人生を素晴らしいものにする礎




仕事とはそういう事ではないのかと思います。



求職者、学生の意見も聞いたので、その話は次回・・・







このコラムに類似したコラム

就活に「よい顔」で臨むために 岡崎 緑 - キャリアカウンセラー(2012/12/17 13:04)

希望企業に応募する前に・・・ 木下 孝泰 - ビジネススキル講師(2012/03/08 13:05)

中小企業採用ノウハウ(1) 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2013/08/28 15:57)

企業が求める英語力はTOEICでどの位か? 西田 正晴 - 転職コンサルタント(2013/02/26 11:25)