就活に大切な3つのポイント - 学生の就職と転職 - 専門家プロファイル

岡崎 緑
キャリアカウンセラー・講師
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

就活に大切な3つのポイント

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 学生の就職と転職
新卒の就職活動 新卒の就職全般

先日、学生から「就活がうまくいくコツってありますか?」と質問されました。

コツ・・・とは言えないかもしれませんが、私が考える「就活に大切なポイント」をご紹介します。


1.就活を楽しむ気持をもつこと
2. 人と比べないこと
3. 上手に人の力を借りること


の3つです。


1.就活を楽しむ気持をもつこと
良い結果、自分の納得いく結果を得られた人のほとんどが「大変なこともあったけど楽しかったです」という言葉を口にします。
これだけ短期間にいろいろな社会人・企業の方と会える機会、自分について深く考える機会は、そうそうありません。せっかくだから楽しまなきゃ損!


世の中にはこんな仕事があるんだ、こんな会社があるんだ、自分とは違う考えの人がこんなにいるんだ等々の日々の発見を楽しむ気持ちをぜひ大切にしてください。これは、社会に出て仕事を楽しめる力にもつながっていきます


2.人と比べないこと
周りの友達に内定が出たり、自分より早く選考が進んでいたりする人がいると、不安な気持になるもの。でも、就職活動は大学受験とは違います。どこに受かったから勝ちとか負けとかというものではないし、早く決まったからエライわけでもありません


最終的に、自分にとってご縁のある1社とめぐりあえればよいのです。

周囲と比べて落ち込んだりあせったりせず、どれだけ「自分は自分」と割り切って平常心を保てるか。これも就活を成功させるのに必要なことです。


3.上手に人の力を借りること
このブログでも何度か書いてますが、これも大切。一人で悶々と悩んでいたり、一人で履歴書やESにつまずいたりしていませんか? 自分で一生懸命考えることは必要ですが、一人で悩んでいても結局出口が見つからないことはたくさんあります。


自分より経験や知識のある社会人、家族、頼れる友人やパートナーに相談してみる、
学校の先生、キャリアセンターや就職課、新卒用ハローワークなどを訪ねてみることをぜひ積極的にやってほしいです。

自分だけで解決できないことは、他人の力をいかに上手に借りて進められるか。これ、社会人になってから仕事をするにあたっても実はとっても重要な力です



いままだ内定が出ていない2012年卒の方も、これから就活が本格化する2013年卒の方も、自分が納得できる結果が得られるように、応援しています。


★新卒就職に役立つブログ、他にもあります↓

このコラムに類似したコラム

「頼る」力 岡崎 緑 - キャリアカウンセラー(2012/08/02 07:04)

【2015卒】”達成感ズレ”に注意しよう 佐々木 丈裕 - 面接対策コンサルタント(2013/10/30 22:42)

【2015卒】「今、何をすればいいか」を特定する3つのステップ 佐々木 丈裕 - 面接対策コンサルタント(2013/09/20 17:37)

まだ間に合う就職活動 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2013/06/28 17:52)

夏期限定!大学3年生対象!出張シューカツ座談会 開催 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2012/07/11 09:20)