「2人だけで話し合おう」~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「2人だけで話し合おう」~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです
*   *   *   *   *   *




モラハラ夫は、たとえ些細な事であっても

妻のペースで物事が進んだり、妻の判断に

自分が従う事を極端に嫌います。




よって、夫からのモラハラによって夫婦関係が

ギクシャクし始めた頃、妻から


「ちゃんと話し合おうよ。」


と言っても、


「疲れてるのに休ませてもくれないのか」


「今テレビ見てるのわかんない訳?」


「話合おうにも、お前とじゃ話し合いにならん。」


等といって、一切取り合わないことがあります。




また、仮に話合いがスタートしたとしても、

以前の記事

にも書いた通り、

モラハラ夫にとっては

自分にとって都合の良い結論=清算的な結論


となる為、生産的な話合いができません。




「話し合い」という名のもとに、一方的に意見を

言われたり怒鳴られたり、妻の意見をまともに

取り合ってもらえなかったりで、


結局は傷つく結果に終わってしまいます。




こんな状態が続けば、どんな被害者妻だって


「もう話し合いは無理だ。」


と思うでしょう。






ところが。。。





妻が別居を決行したり、離婚を切り出した途端


「ちゃんと話し合おう。」


と、今度はモラハラ夫が言い出します。



弁護士をつけたり調停を申し立てても


「2人だけで話し合おう。」


と、半ば懇願にも近いお願いをしてきます。




妻が話し合いを拒否するのはこれまでの

話合いの時に夫が取り続けた言動のせいなのに、


そこには一切触れません。





こんな状況になると、妻の側は


「一度は話し合ってあげた方が良いのかな?」



と考えてしまう事もあると思います。




もちろん、あなたが心から夫と2人で話合いたいので

あれば、

それを止める権利は誰にもありません。




ですが、話合おうと思う理由が


「これ以上夫の頼みを断っていたら、何されるか

わからない。」


という恐怖感であれば、やめておいた方が賢明です。




そもそも、あなたが夫と2人になって、

本当にきちんと話合いが出来ると思いますか?





夫が怖いですよね?


これまでの話し合いでは、散々傷つけられていますよね?


夫を目の前にしただけで、恐ろしくなってしまいますよね?





話し合いは、お互いが対等な立場で、

そしてお互いを尊重する気持ちが無いと、


絶対にうまく行きません。





あなたは、夫を目の前にして、本当に

自分の言いたいことを主張できますか?



恐怖を感じずにいられますか?



当事者だけでは話し合いにならないから、

弁護士を依頼したり調停に掛けたりしたのでは

ないですか?



。。こんな事、

十分にわかっていると思います。



ですが十分にわかっているつもりなのに、

夫からの


「2人で話し合おう」


の言葉を聞いた途端、夫の言う事聞かなきゃ!と

自分を見失ってしまう事があると思います。



それが、モラハラという暴力の影響です。




夫が

「2人で話し合いたい」

と希望する権利がある様に、あなたにも

「2人だけの話し合いはしたくない」

と、拒否する権利があります。


(そもそも同居期間中に、まともな話し合いの機会を

放棄したのはモラハラ夫ですしね)





あなたは、「モラルハラスメント」という

暴力の被害者なのです。





どうか、夫と直接の話し合いを拒否する事に

罪悪感を感じないで下さいね。









*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
メールフォームはこちら
*   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)