まともに取り合わない、目も合わせない~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まともに取り合わない、目も合わせない~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです
*   *   *   *   *   *





家庭内で夫からモラハラ被害を受けている

妻は、


夫に対し真剣に話をしても、取り合って

もらえないケースが多いです。



困っている事や子どもの事など、かなり真剣に

相談やお話をしているのに、


「ふ~ん、それで?」

と、ニヤニヤと茶化されたり


「そんな事で相談とか、バカじゃねえの?」

と、バカにされたり


「俺は疲れているんだ」

と、全く話し合いのテーブルにすら着いて貰えない

事があります。




また、妻が一生懸命話掛けているのに

顔を見ることもせず


「あそう。それで?もう終わった?」


などと言って、とっととその場を離れてしまう事も

あります。





これは、妻に対する強烈なメッセージではないかと

思います。



「俺(夫)にとって、お前(妻)などどうでもいい存在だ。」


「俺(夫)とお前(妻)は対等な関係ではないんだぞ。

勘違いするなよ。」


と言う、強烈なメッセージ。




私が過去、モラルハラスメントを勉強していた時、


「家で妻が話しかけたら、無言で、目を合わせる事も

無く、すたすたと夫が別の部屋に行ってしまった。」


と言うお話を聞き驚いた事があります。



視線を送ると言う事は単に「見ている」だけではなく、

意識を送る、意識している事を相手に伝える、

という役割もあるからです。



ですから、視線も合わさず無言で妻の言葉掛けを

無視するというこの夫の行為は


「お前など、俺の意識に上らせるほどの価値も無い。」


と妻に思い知らせるには効果があるだろうな、と

(変な表現ですが)感心すら覚えたからです。





あなたは、

あなたを対等に見ていない、

意識する価値すら無いと考えている夫との、


3年後、5年後、10年後を、想像する事ができますか?





*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
メールフォームはこちら
*   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)