働くレシピ(8) 働く意味を見つける - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

代表
東京都
キャリアコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

上田 信一郎
上田 信一郎
(キャリアカウンセラー)
杉山 孝
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2019年06月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

働くレシピ(8) 働く意味を見つける

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアデザイン 働くレシピ

「働く」を応援する

シリーズ全10回(ブログ連動型)

働くレシピVol,8 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪働く意味をみつける≫

 

「あなたは何のために働いていますか」

 

就職活動を経た人なら皆必ず聞く言葉

社長や人事から

「私たちの会社に入れば成長できる環境があります」

そうアピールする言葉

 

「何のために働いているか」と問われれば

「成長のため」と答える人も多い

 

今では幸せなことに

「働くこと」が「お金を稼ぐ」ためではなく

自己実現や自己成長のためと考える人も多い

 

でも

「では、あなたはどこに向かって成長したいですか」

そう問われたときに

迷わずに答えられる人はどのくらいいるか

 

20代を

とにかく与えられる環境を乗り越える事に必死に取り組んだ

成長している実感もある

評価もそれなりに得られている

 

でもふと、自分がどこに向かって成長しているのだろう

そう思う瞬間がある

 

与えられる仕事を必死にこなしてきて

気づいたらどっちに向かって成長しているのか

方向が見えないままに

ただ走ってきた気がする

そしてこれからもそうやって走り続けていくのだろうか

と行く先が見えない不安に襲われる瞬間がある

 

それが20代後半の時期

 

とにかく考えないように

そのまま走り続ける人もいるかもしれない

もしくは

立ち止まって方向を正す人もいるかもしれない

 

それが20代のひとつのキャリアの分岐点

成長するためだけでは走りきれなく分岐点である

 

「成長するため」と考える時

それは働く事が「自分のため」だけに向かっている

そこから

「どこに向かって」と考える時

はじめて働く事が「社会のため、誰かのため」に向かっていく

 

その時が

あなたの本当の「働く意味」を見つけるタイミングなの

 

 

 

★★★今回は、「働く意味」を考えています。このテーマはとても大切なので

ぜひ下記のブログ版「キャリアのレシピ」も覗いてみてください~。★★★

 

☆~ブログ「キャリアのレシピ」と内容を連動記載中~☆

このコラムの具体的エピソード版をブログ「キャリアのレシピ」で記載中

◎ブログ「キャリアのレシピ」は下記 ↓↓

 http://ameblo.jp/careerplan32/theme-10045109257.html

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / キャリアコンサルタント)
代表

国家資格のキャリアのプロによる『キャリアコンサルティング』

これまで3000名以上の個人のキャリア支援と300社以上の企業の採用支援の経験をもとに、キャリアコンサルティングを展開。国家資格キャリアコンサルタント。

カテゴリ 「キャリアデザイン」のコラム

このコラムに類似したコラム

修了生のキャリア相談 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/06/19 15:22)

働くレシピ(Ⅵ) リーダーシップを考える(10) 壷井 央子 - キャリアコンサルタント(2013/06/14 19:48)

リーダーシップを考える(6) 壷井 央子 - キャリアコンサルタント(2013/05/01 08:00)

”正しさ”ではなく”自然かどうか”を大切にする―出産・育児期を楽しむ方法 宇江野 加子 - キャリアカウンセラー(2013/02/01 10:39)

【最近想うこと】 新人の涙に思う 壷井 央子 - キャリアコンサルタント(2012/10/28 15:37)