相手の不満を聞くことは、自分の至らなさと向き合うこと~モラ… - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年03月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相手の不満を聞くことは、自分の至らなさと向き合うこと~モラ…

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

第4回モラルハラスメント語りと癒しワーク
開催します

とき:2012年1月28日(土)10:00-12:30
ところ:西新宿KIHビル(西新宿7丁目)
料金:お一人さま3,000円
*お飲み物、お菓子用意します
*途中退席自由
*女性限定*
詳しくは こちらの記事  をご覧下さい 
*満席になりました*
*   *   *   *   *   *




夫からのモラルハラスメント被害に気付いて

事務所にご相談にいらっしゃる女性の中に


「夫と一度ちゃんと話し合ってみたい」


と仰る方がいます。




夫と話し合うことが怖いのだけれど、モラハラと

言う言葉を知った以上、黙って夫のもとを

離れるよりは、


たとえケンカになっても

「あなた(夫)がしている事はモラハラなんだよ」

と知らせてあげた方が、今後の夫の為にも

良いだろうし、


何より自分の辛さを少し位は知って欲しい、と

願っている様子です。





お気持ちは、とっても良く分ります。





ですが。。




夫や妻がモラハラか否かに関わらず、

相手から自分に対する不満を言われるというのは

耳の痛いことです。



自分に対する不満を聞くと言う事は、自分の

至らなさを知らされるも同然の事だからです。




それが、相手がモラハラ夫の場合も

同じように


「自分(夫)への不満を妻が訴えてくる

=自分の至らなさを指摘される事」


となるのですが、



残念ながらモラハラ加害者は自分の

至らない部分やダメな部分と真っ直ぐに

向き合うことはできません。



よって、どんなに妻が真剣に夫に対して

これまでの辛さなどを訴えたとしても



「自分(夫)の至らなさを指摘する

=自分への攻撃」



と変換されてしまうのです。




本来健康的な夫婦関係であれば、お互い

不満が大きくなる前にちょっとずつ要望を

言い合えたり、


また、お互いの「もっとこうして欲しい」に対して

対等に意見を出し合ったり、前向きな結論を

出せたりします。



たとえ時にケンカや言い合いになってしまっても、

一方が他方を恐れて言いたい事も言えないとか、


一方的にどちらかがどちらかを罵倒する、という

事にはなりません。




ですが相手がモラハラ加害者の場合は、

そうではないのです。




折角勇気を振り絞って行なった訴えすらも、

悲しい結果に終わってしまいかねません。



残念ですが。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
メールフォームはこちら
*   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一人で何とかしようとしないで~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/01/12 16:28)

電話が怖い~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/01/11 16:06)

良い事あります様に。。 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/01/09 12:52)

ちえぼぅ、富士山に誘われるの巻 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/01/07 08:05)

自己評価の低さ~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/01/06 10:06)