インターネットの一つの方向性 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
福岡 浩
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年09月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インターネットの一つの方向性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化
中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はインターネットビジネスについてのお話です。

ミクシィは、SNS「mixi」で試験公開していた、ひとことコメントをつぶやくサービス「みんなのエコー」をリニューアルし、「mixiボイス」に名称変更して正式サービスとして公開しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000073-zdn_n-sci

ミクシィのTwitter対抗の動きです。
Twitter勢力拡大の動きを踏まえ、「つぶやき」も抑えておこうという動きでしょうか。

ホームページ、ブログ、つぶやきという流れは、インターネットがよりライトなコミュニケーションツールとして活用される一つの方向性を示しています。

そうなってくると、今後の展開はどうなるのでしょうか。

・言葉でつぶやいたことを自動的に文字に変換し、ネット上で共有できるコミュニケーションツール
・言葉でつぶやいたことをネット上で音声データとして、共有できるコミュニケーションツール
・ライブ動画により行動を共有するコミュニケーションツール

今後は、「よりライトで」「よりコミュニケーションを意識させない」「より自然体な」というのがポイントになってくるのでしょう。

第5回中小企業ITコスト削減相談会のお知らせ

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

顧客満足度調査 2017-2018(2017/09/21 10:09)

EC Campのご紹介(2017/09/05 10:09)

情報管理(2017/09/04 09:09)

安定稼働の重要性(2017/08/28 09:08)