「仲間とともに自分らしい住まい・コウハウジングの魅力」【フラッツ5+1】掲載 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

西島正樹/プライム一級建築士事務所 建築家
東京都
建築家
03-3354-8204
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
堀 紳一朗
堀 紳一朗
(一級建築士)
松永 隆文
(建築家)

閲覧数順 2020年11月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「仲間とともに自分らしい住まい・コウハウジングの魅力」【フラッツ5+1】掲載

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
作品掲載

homifyのマガジン欄

【フラッツ5+1】が掲載されました。

 「仲間とともに自分らしい住まい・コウハウジングの魅力」

がテーマの特集です。


冒頭

「アメリカや北欧ではすでに定着しつつあるコウハウジングをご存知ですか?コウハウジングは、かつての大家族と近代核家族との良い点を併せ持つ「自立と共生の協同居住」を基本としたコレクティブ住宅です。家づくりから主体的に参加し、仲間とともに自分らしい住まいをつくっていくという新しい住まい方は、高齢期のコミュニティづくり・居住環境づくりという視点からも大きな可能性があるのではないでしょうか?今回は、日本でも実践し始められるコウハウジングのポイントと住宅をまとめてご紹介していきます。」

という文とともに始まります。

【フラッツ5+1】は
『コウハウジングのつくり方は、「新築」「改築」「コンバージョン」または「既存の団地をコウハウジングに変える」という方法があります。こちらは、プライム一級建築士事務所が手がける既存のアパート形態を建築デザインでコアハウジングのようなコミュニティー感が作りやすい、オーナー3住戸+賃貸2戸+アトリエからなる集合住宅の例です。プライベートの住まいには、独立した落ち着きを重視、一方で室内外のつながりを兼ね備えた開放感のあるアパートと言えるでしょう。自然とご近所と親交が芽生える配慮有る建築デザインではないでしょうか。』
と紹介されています。




コウハウジングの魅力が紹介されています。
よろしかったら、ご覧下さい。
(【フラッツ5+1】は5つめに登場します。)



設計監理 (株)プライム一級建築士事務所

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
西島正樹/プライム一級建築士事務所 建築家

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

家づくりを大切に考えることは、生き方を大切に考えることにつながるのではないでしょうか。一人ひとりの生き方、考え方に呼応してこそ、住む人の心を育む建築空間が生まれます。この世にひとつだけの家づくり。ぜひ、ご一緒できればと願っています。

03-3354-8204
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「作品掲載」のコラム

このコラムに類似したコラム

家づくりは幸せづくり 小木野 貴光 - 建築家(2010/07/05 07:00)

佇まい 岩間 隆司 - 建築家(2020/10/10 11:20)

建築ジャーナルに掲載されました 西島 正樹 - 建築家(2020/05/27 15:49)