頑張ろう管理職! 今こそ、社会人基礎力を見直しましょうね - 社内教育・自己啓発 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
最上 雄太
(ビジネススキル講師)

閲覧数順 2020年04月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

頑張ろう管理職! 今こそ、社会人基礎力を見直しましょうね

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 社内教育・自己啓発
プロとして生きる! キャリアを磨こう

こんな時期ではありますが、

 

こんな時期だからこそ、

 

元通りにならなから、変化を迫られているから、

 

企業内研修の機会を設けてくださる会社もあります。

 

人を大勢集めるやり方ではなく・・・(ちょっと秘密)。

 

換気も40分に1回、5分程度窓を開け。

 

加湿器なんかも、フル稼働。

 

マスクも着用してって、すごいいで立ち。

いろんな情報の中から、自分たちが、これにする!っていうこと、

すべてを取り入れながら。

みんな、学びと習いを必要とするんだなぁって、実感します。

 

正解と不正解がない世界。

いよいよ突入。

 

前々から言われていたのに、

 

多様性への取り組みや、

価値観の違いへの対応など、

 

利益最優先、効率最重要視の中で、

後回しにして、ずっと棚上げしていたから、大混乱も致し方なし。

 

先日の学習の課題は、

 

40分ごとに窓を開けるとルールを決めたけど、

花粉症の人は大反対。

マスクはしているけれども、目がかゆくなる。

加湿器稼働させているから、そこまでしなくてもいいんじゃない??

っていう、年配者がいるチーム。

 

あなたは、どういうリーダーシップを発揮しますか?

 

というもの。

 

他者への思いやりも、思いやる角度はそれぞれ違うわけで、

 

正解、不正解はもちろんありません。

 

でも、なるべく公平なところを目指すための妥協点を探せばいいのか、

強行突破で行くがいいのか?

はたまた・・・って、意見はいろいろ分かれるものの、

 

企業理念や、行動指針をしっかり把握している人は、

経営者や管理者と同じ方向で、意見がまとめられるのです。

 

人を育てる時代ですか?

と、よく質問を受けますが・・・

 

その組織の中で仕事をする上においては、

教育をしなければなりません。

 

なぜ?

今一度、社会人基礎力を思い出してみてください。

 

そこには、明確な答えが あるからです。

 

一人ひとり、余裕がなくなると、

エゴが出て参ります。

 

少しでもいいから、隣にいる人(1メートル先でも)や、

オンラインの画面の中にいる人を、

どうしたら笑顔にさせることができるかなぁって考えて。

 

サプライズしてみてはどうかしら?

 

できることをして、心の健康を維持させましょうね。

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム