4月度子ども家庭支援委員会 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)

閲覧数順 2020年01月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

4月度子ども家庭支援委員会

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファイルからはこちらから←)

 

前回の子ども家庭支援委員会は2月に出席いたしました↓(記事)

 

お子さんの「得意」と「苦手」は、ちょっとしたキッカケやコツで変化するので、画像のようなサポートアイテムは出来なかったことを出来るようにする自助具に値するものだと感じます。

 

高齢者・障がい者分野での「福祉用具専門相談員」の資格を持っておりますが、今後は「児童自助具相談員」という分野が活性化することを期待しております!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

2020年度は脳ドッグ健診へ(2020/01/21 00:01)

1月度運営委員会へ(2020/01/20 00:01)

今月の専門誌(建築士)(2020/01/19 00:01)

新年のリスク管理(2020/01/17 00:01)