NHKBSプレミアム「天皇いのちの旅」 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

橘 凛保
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
植草 美幸
(婚活アドバイザー)
植草 美幸
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2019年05月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

NHKBSプレミアム「天皇いのちの旅」

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

NHKBS「天皇いのちの旅」



2017年12月に放送されたNHK BS アナザーストーリー
「天皇いのちの旅(前編・後編)」
年末に「アンコール放送」が決まったと番組から連絡がありました。

明けて2019年1月22日後編「象徴の模索」が放送されました。
そして、昨夜その再放送がありました。

後編のテーマは「象徴」でした。
天皇は日本の国の象徴であるということはどのようなことなのか?
なかなか難しいです。
この番組を拝見してわかったように思われます。
そして天皇陛下から賜ったこのお言葉が、
回を重ねるたびに深く心に刻まれます。

「国民を思い国民のために祈るということ」
「国民に寄り添う」


被災地を廻られ、膝をついてお言葉をおかけになるお姿そのものです。
そして、そのような天皇陛下のお心に、
またたくさんの人たちの想いや祈りが寄せられるのだと感じました。
とても言葉では尽くせない想いです。

2月24日の皇居はそのような想いで溢れるのでしょう。
私も出かけようと思います。


奇しくも、この放送(2017年)のすぐ前(2017年11月23日)に、
カンナ・プロジェクトでリレーをつないでいる真っ赤なカンナが、
マルティン・ルターの宗教改革から500年の
「和解の象徴の花」に選ばれたという経緯ががありました。
式典にて、カトリック600人・プロテスタント600人の人たちが
リレーしているカンナの球根をを掲げ祈りを捧げたと言うことがありました。

カンナ・プロジェクトは、宗教の壁を超えて、
仏教でもヒンズー・イスラム教でも神道の神社にもリレーしています。
その日私だけが無宗教の人間でした。
その私が壇上で1200人の方々の前で祈りの言葉を捧げたのです。
宗教の壁を超えたという感を強くしました。

「和解の象徴」・・・・

「象徴」の意味を深く考えさせていただく番組でもありました。

そして、この番組に出演させていただいていることに、
回を重ねるごとに、言葉では言い尽くせない深い想いがいたします。

どうぞ、御退位後は少しごゆるりとお過ごしいただきたいと思ってしまいます。
きっと、どのようなお立場になられても、国民のために心をせられるのだと思います。

畏れ多くもこのように書き記させていただきます。





カンナ・プロジェクト
https://cannaproject.wordpress.com

現在カンナ子ども平和宇宙ミッション
https://japangiving.jp/campaigns/33980