「ただ普通に食べたいだけなのに。」ダイエット心理学 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ただ普通に食べたいだけなのに。」ダイエット心理学

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

世界を動かすボディメイクに!


70カ国を超える
ミスインターナショナル世界大会で
公式ボディメイクトレーナー
任されている今。

元々、何年も毎日想い続けていること。
世界中をボディメイクで幸せにしたい!


加盟国の内15カ国(アメリカ、イギリス、
フランス、シンガポール、香港、
オーストラリア等の先進国含む)が、
自国でこのボディメイクのPR活動
してくれることになりました。

プレッシャーなんか通りした
自信のある夢の道!
益々精進して参ります!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





「みんなは唐揚げ、私はサラダ」
「みんなはデザート、私はコーヒー」
「みんなはラーメン、私はメンマ」

「みんなは細いのに、私は太っている」
と感じる疎外感劣等感

それでもその中で笑顔でいないと、、
そして夜な夜な悩むのが女性の心理。

集団との共感が
人間関係で欠かせないから
より周りと比べることが
無意識に強いられてしまいます。



「人の目を気にしない!」

哲学は分かるけど、
それと現実とは別問題。
気にして当然。

人の目を気にしないと安心できません。


みんなと同じが安心安全。
共有、共感、安心の居場所を作りたい
当たり前の気持ちです。


ダイエット時の目標とされる
○○キロ痩せたい!」には
みんなと同じがいい。
この背景が必ずあります。

「細くなってみんなより良くなりたい!」
というのも似ている理由。
すごいね!頑張ったね!
承認を得たい気持ちが必ずあります。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「NYで本格的に ボディメイクしようと思う!!!」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/07/17 20:00)

昨夜は恵比寿のバーへ。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/04/21 10:00)

メキシコ、オランダ、アメリカ 中国、イギリス、フランス 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/03/05 10:00)

ダイエットに踏み出せない2つの恐怖心 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/15 09:00)

スタジオ設立のためにシンガポールへ。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/05/06 23:00)