知らぬ間に痩せていく「3タイプ脚痩せ×美腸習慣」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

知らぬ間に痩せていく「3タイプ脚痩せ×美腸習慣」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

2017.5.2
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット
(サンマーク出版)
先行予約が開始となりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~
ミスワールド、渋谷テレビジョン。
ファッションモデルの方々

続々SNSでアップしていただき
とても嬉しく思います。。

あなたの「手のひらの一冊
となりますように。

(↓クリック)
サンマーク出版予約公式サイト



そして本日発売の
ファッション誌mina6月号


モデルが通う脚痩せ♪おすすめジム
として掲載いただきました。



さて、本日は明治製菓様
健康促進企画をいただきました。


オリンピックや健康系大企業のみのPRの中、
パーソナルトレーニングとして
お話を頂けたことに感謝いたします。

しっかり貢献していきます!


美容と健康とダイエット
誰もが公言していても
なかなか思うようにいかないもの。

痩せる=健康=キレイになる
常識は現代の女性には
全く当てはまりません。



例えば男性なら、
普段からダイエットしないので
基礎代謝も内臓代謝も活発
非常に痩せやすくなります。

運動、食事を整えれば
すんなり健康的にカッコよくなりますね。

ですが、ダイエット→リバウンド
を繰り返し、日々努力する女性ほど、
圧倒的に痩せずらく、
キレイに健康になる前に、
フラフラ、体調不良、不健康
なってしまいます。


そんな辛さを経験してたら、
むやみにダイエットに手を出せませんね。。
僕らダイエット業界の責任ですね。
勝手に代表します。

本当にすみません。


また、女性と男性の筋肉量の比率では
下半身
男性1.0女性0.7〜0.8
上半身
男性1.0女性0.2〜0.3

と上半身に圧倒的に差があります。
これが女性特有の「下半身太り
の原因となります。


日常生活動作
立つ、座る、歩く、
体を起こす、捻る、反る
段差を登る

運動での
片脚、四つ這いでバランスを取る、走る等

これらはすべて背中やお腹等の
上半身(体幹)が下半身と共同して
負担を担いますが、
女性はそのバランスが下半身に集中し、
脚だけが逞しくなっていきます。。

これがダイエットを何回繰り返しても
脚やせできず、
代謝だけが下がり、リバウンド。

でも理想があるからまたダイエット
フラフラ、体調不良、不健康。

これが今の事実であり現状です。


今日はダイエットー美容ー健康を
繋げる方法の一つ。
○脚のむくみ、膝上、足首の各脚痩せ
○基本中の基本内臓代謝の上げ方

を全部ご紹介します。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

海外モデルの細さ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/10/04 19:00)

NY.Paris公認「オフィシャルモデルダイエット」資格養成講座 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/04 22:00)

NY.Paris公認「オフィシャルモデルダイエット」資格養成講座 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/28 21:00)

NY.Paris公認「オフィシャルモデルダイエット」資格養成講座 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/26 22:00)

NY.Paris公認「オフィシャルモデルダイエット」資格養成講座 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/17 19:00)