カンナ・P+インド旅日記Vol.8 インドでの遊び - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カンナ・P+インド旅日記Vol.8 インドでの遊び

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

カンナ・プロジェクトで出かけたインドのことを書きます。カンナをバトンリレーするだけでなくこちらの伝えたいことを伝えるだけではなく相手の国のことを少しでも知るために自らが赴きたいと考えているからです。今までも、モンサンミッシェル、バチカン、ベトナムと訪れていますが、もちろん1週間ほどの滞在では到底「知る」ことはできません。それでも、実際に見て人と触れ合ってお話を聞いて、出来うる限り知る努力をしたいと思います。
 
 
インドの遊び


夕方日の暮れるまでのひととき
大家族の皆様は屋上に上がり凧揚げに興じます

えっ凧揚げ???
そう凧揚げです 結構本気になって相手の糸を絡めて落とします
近所と言っても結構遠いと思います
その凧たちが物凄い数 空で繋がっています
あげている人の姿は全く把握できませんが空で繋がっています




家々にはみなさん屋上を所有してらっしゃいます
細い塔はモスリムの祈りの場所
赤いのがヒンドゥー教の祈りの場です



写真では見えないのですが空には凧がたくさん飛び交っています
なんでもインドではクリケットと凧揚げがスポーツ競技だそうです

そんな夕暮れこれから映画に連れて行ってくださいます
「一番星見〜つけた」の時刻です


インドの夜の街は初めての経験です
もちろん映画館も ワクワクします
カンナ大使さんの甥御さんからのリクエストです
中学生のイケメンの男の子とそのおばさまのカンナ大使さんと
私の3人で出かけました
チケットは日本円で200円ぐらいだそうです
インターネットで予約して映画館でチケットに変えます
指定席です

売り子さん(女の子ではありません いかついおじさんたち(笑)です
外で売っているものを食べるのも初めてです
パイみたいなものを半分いただきました
飲み物はスプライトです
このパイみたいなものはおいしかったです



まず驚いたのは映画の始まる前にまずは国家斉唱をします

へ〜〜〜そうなんですね
日本では学校の卒業式にも
君が代を歌うの歌わないのと問題になるというのに
こちらでは映画館でまさに今から映画を楽しもうっていう時に
国家斉唱です
そして今度は逆びっくりです
「映画館では静かに」が日本では普通ですよね
ところがこちらでは「キャー!キャー!ヒュー!ヒュー!」
みんなで声をあげて一緒になってしまいます
拍手をしたりブーイングしたり笑ったり
とにかくすごいエネルギーです

インドの有名人気俳優「シャールク・カーン」主演の人気映画です
超満員の映画館にワイワイと自由に歓喜・激怒の声が飛び交います

いや〜〜楽しかったです
ストーリーはなんとなくわかります よくあるようなストーリーかな
でも細かい部分をイケメンくんが事細かに説明してくれる
それを今度は日本語でこちらにも説明してくださるからよくわかり
さらに面白い
突然 盛り上がっているところで休憩が入ります(笑)
売り子さんが売りに来て買って食べる人たち
ワイワイガヤガヤとおしゃべりも弾み 
とにかくエネルギッシュなのです
街中で売っている人たちとはエネルギーが違います
それとも街中のお仕事から解放されると
このようにエネルギーが溢れてくるのでしょうか
はたまた ここに来る人たちの層が限られているのでしょうか・・・
聞くのを忘れてしまいましたが
後者かなと勝手に思います

さて映画は続きます
インドの映画にはセクシーなシーンはありません
そこはミュージカルが表現します
ですから中学生の男の子と観に行っても
何ら問題はありませんでした(笑)

さて繁華街を歩くのは結構怖いです
はぐれたらもうお家に帰れません
幼稚園の子供のように二人にしがみつきながら歩きます

中学生の甥御さんはとても紳士的で
常に後ろをの私を気遣いながら歩いてくれます
きっと素敵な男性になるでしょう
さてさてE力車を交渉して帰路につきます

繁華街では乗り合わせの人数がオーバーしますが
うまくつわりながら乗り合わせます

最後は3人だけになったので記念に3人の自撮りをしました
暗いし揺れるしでこんな感じです
この写真より数倍も美男子です


この日の朝学校に行く時も一緒でしたが
学校に行くのとは雰囲気も変わりますね
おしゃれをしてかっこよく決めていました
「楽しかった」と言ってくれてよかったです
もちろん私も最高に楽しかったです

あっ なんというタイトルの映画か確認しなかったです
シャルク・カーンの写真もないですが
ジャニーズの岡田くんみたいな感じかなと思います


貴重な体験をさせてくださり本当にうれしかったです
ありがとうございました

ミュージカルもアメリカで見ましたが
「ライオンキング」は大きな劇場で観たのですが
ドレスアップしてみなさん素敵でした
やはり声を出して拍手したり
スタンディングオベイションでフィナーレでした 

「マンマ・ミーア」はみんな椅子から立ち上がり踊り出しました
私達も踊りました
そんなことを思い出しました

日本の映画館がもの足りなく感じそうですね

続く



















 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

宮島の頂上にお参り(2017/08/14 15:08)