頸髄損傷者に対するリハビリ研修会6(最終回) - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

頸髄損傷者に対するリハビリ研修会6(最終回)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファルからはこちらから←)

(画像は主催者側で許可が出たものを載せています)

 

機能訓練棟見学の続きです。

 

入浴設備

 

 

 

 

 

 


 洗面器は様々な高さがあり、自分に合ったスタイルを選べます     食堂のテーブルは高さ調整が出来るので、こちらで車椅子でトレーニングされた利用者さんは皆さん自宅にも欲しがってました   

頸髄損傷者の方が自動車に乗れるよう、自動車訓練所も整備されてます

           

頸髄損傷者の方が車を運転される場合、福祉住環境において住宅と駐車場の密接な関係性についてもヒントを得ることができました なかなか一般公開してない施設ですので、ぜひ知って頂きたいと思い、シリーズでご紹介致しました

  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

amazon echoと自動車の融合(2018/07/18 00:07)

パソコンの熱中症(2018/07/17 00:07)

2018お盆休みの高速料金(2018/07/16 07:07)

TUTAYAレンタル更新(2018/07/15 07:07)

アイス総選挙(2018/07/14 18:07)