磨いて磨きった先にある 周りの人の幸せ - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

磨いて磨きった先にある 周りの人の幸せ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般
プロとして生きる! キャリアを磨こう

曇天。午後から雨に。そして、夜半には雪になるかもしれないという週末。

 

先週末の今頃は、そろそろチラリと雪が舞っていたことを考えると。

それでもまだ、いいのかな?と、リラックスできています。

 

今日、午後からのお客様をお迎えする気持ちも、

雪の中をお越しいただくリスクを心配することはなさそうかも・・とも思います。

 

 

さて、何事も、物事を始める時は、初心者です。

 

そのドキドキ感って、たまらないですよね。

 

デキル!と自分に言い聞かせる。

 

それは、すっごく大切なことです。

 

でも、それには前提があるのです。

 

しっかり、理論的な学習をしてあるか、

訓練や練習が十分積まれているなど。

何らかの裏付けがあってのことなのです。

 

ほんのちょいとの情報や、疑似体験を応用してのことでは

無責任になりかねません。

 

まして、専門的な知識が必要なことについては、

 

モチは餅屋に任せたほうがいいのではないでしょうか?

 

かつて、私自身、苦言を呈されたことがあります。

 

「なんでもできるは、結局、何にもできないものなんだ」よと。

「中途半端に食い散らして、周りはどれほど幸福感を得たのかどうか?

聴いてみたことがあるかね?」

と。

 

これからの社会は、いかに人と繋がって、

専門家が専門分野で知恵を絞り、より高い付加価値を生み出すかが

求められて生きます。

 

労働人口が減少するからだけではありません。

 

高付加価値を求められる、それに呼応しなければ、

利益が上がらないのです。

 

何でもやりたがるのではなく、愚直に。

専門的な分野を守り、より高めることに専念してはどうでしょう。

 

それで得られる満足が、周りの人を幸せにするのではないか。

自分が生かされる意味や、目的を。

しっかり明確にした方が良いのではないでしょうか。

自分のグランドデザインも、使命も見えなければ、

他人の人生に口を挟まない方がよいのではないかと。

 

ある仕事を通して、実感しました。

 

わたしも。より、一つの分野を極めるために。

今年も、更なる学習に取り組みます!

 

どうぞ皆様。ご機嫌整えて。今日も楽しい一日をお過ごしくださいますように。

 

********************************************

コーチを育てられるプロフェッショナル

コーチングをキャリア発達と結びつける

人材育成の現場にコーチングの導入を定着させる

 

認定エグゼクティブ キャリア・コーチ

株式会社オフィス・ウィズ

竹内和美のWEBサイトはこちらから

http://www.office-with.com/

あなたの人生を あなたらしく彩りましょう

********************************************

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

どっちが辛い?(2017/11/11 09:11)

難しいね~!!(2017/09/26 14:09)