そのアンケートは何の為? - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そのアンケートは何の為?

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

  こんばんわ

 

さすがに今日くらいになると

 

朝の電車が空いていますね!!

 

 

 先日

 

初めての美容室に髪を切りに行った所

 

アンケートの記入があったのですが

 

このアンケートは何のためにとってるのでしょう?

 

といった内容

 

 

 サービス業などでは

 

よくアンケートがあったりしますが

 

制作者の意図が読めないというか

 

形式的にアンケートをとっているだけで

 

「なぜ?」が抜け落ちているものを

 

多く目にします

 

※鴻鵠の志を知らないだけでしたらすいません(汗)

 

 

 日々の業務もそうですが

 

「元根本」を常に考え

 

なんで?なんで?なんで?

 

といったことを考え続けないと

 

気が付くと「何の為に?」が抜け落ちてしまうんですよね

 

 

 そして

 

昨日の「生産性」の話ではありませんが

 

「何のために?」が明確になっていないと

 

日々の仕事の「生産性」を上げることが出来ません

 

 

 例えば

 

Aという仕事の「生産性」を上げようと考えたとしても

 

「何のためにAという仕事を行っているのか?」が

 

明確になっていなければ

 

その価値を高めることも

 

投入コストを減らすことも難しいですよね?

 

 

 旅行で考えてみると

 

仲間とワイワイ列車の旅を楽しみたいから

 

わざわざ東京から福岡まで「新幹線」をとったのに

 

時間とお金を削る為に

 

福岡まで「飛行機」で行くことにしたら

 

たしかに投入コストは減ったかもしれませんが

 

ここで求めている

 

仲間とワイワイ列車の旅を楽しむという価値は

 

減少をしてしまっていますよね

 

 

 師走ではありませんが

 

人は忙しくなると、どうしても仕事ではなく

 

ただこなすだけの作業になりがち(汗)

 

 

 1つ1つ元根本を考えながら

 

今日行った仕事を明日行う時に

 

より生産性を高めるにはどうしたら良いか?を

 

考える続けることが大切ですね

 

 

 だって

 

1日1%の改善を続ければ

 

来年の今頃には、約38倍になっているんですから

 

なんてことを考えながら髪を切られている

 

嫌なお客なのでした・・・・・・・

 

 

としお

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。