経営者とスタッフの温度差。 - 心の不安・性格改善全般 - 専門家プロファイル

ウィングシード株式会社 代表取締役
メンタルチェンジトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
平井 妙子
(メンタルチェンジトレーナー)
杉本 まき
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年11月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経営者とスタッフの温度差。

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 心の不安・性格改善全般

幸導塾 主宰 平井妙子です。

今日も御訪問下さりありがとうございます。


心理学 ブログランキングへ

 

おはようございます。

 

前回の記事で、発達障害で気づいたことを書きました。

 

今日もその続きをちょっぴり書きたいと思います。

 

 

有名人、研究者、経営者にも多いと言われています。

 

確かに。

 

こだわりや集中力が高いし、

 

極めることが得意がったりする。

 

よく、『経営者は孤独』なんて云いますが、

 

実はコミュニケーションが苦手だったりします。

 

事実、

 

感情を抑えきれずどなってしまう、

 

スタッフと上手くできず、去って行かれたり、

 

顔は広いけど、本音を語れなかったり、

 

人間関係における悩みの質がスタッフと違うのは確かです。

 

ここが、

 

TOPとスタッフの差。

 

 

社長は、

 

「自分の言うことを聞け、俺が経営者だ!」

「努力が足りん!」

「寝ずに働け!」

「死ぬ気で働け!」

 

に対し、

 

スタッフは、

 

「話を聞いてほしい!」

「休みもないと無理です。。。」

 

こんなパターン、多いです。

 

視点や仕事に対してのアイデンティティが全く違います。

 

これはどこの職場でもあります。

 

温度差が大きいですよね。(苦笑)

 

 

経営者がいるから、会社や組織はありますが、

 

スタッフがいてこそ。

 

お互いのパイプ役ができればと、

 

最近つくづく思っています。

 

 

私が思うに、

 

発達障害は、

 

特別なものではないような気がしています。

 

個性の一つ。

 

今、様々な障がいのある子供たちとも関わらせていただいていますが、

 

みんな可愛いし、とてもピュアです。

 

繊細です。

 

 

取りとめの無い文章ですが。。。

 

何かを感じていただけましたら幸いです。

 

 

今週も楽しくいきましょう~♪

 

 

 

 

******* 【幸導塾】 *******

 

エクセレント・メントレ・コーチング

 

米国NLP協会認定

  NLPビジネスプラクティショナー資格取得講座

  只今開講中!


講師のためのエクセレントなコミュニティ【幸師会】
 ★FBページ→
 ★Blogサイト→

 

******* 【その他 情報】 *******

 平井妙子幸導情報 LINE@ 
 Twitter 
 YouTubeチャンネル 

 セミナー詳細・HP 
 研修・講演依頼 →
 お申込み・お問合せ →

 専門家コラム →
 専門家プロファイル →
 エキサイトお悩み相談室 

 会社設立専門ガイド 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(メンタルチェンジトレーナー)
ウィングシード株式会社 代表取締役

幸導メンタルチェンジ「心を楽に、Go for it!」

NLPトレーナー、カウンセラー、コーチングコーチとして、これらのスキルを統合し、メンタルサポートを行っております。幸導=こうどう=行動、望ましい状態へアクションを起こし、幸せへと導くお手伝い。看護師として、心と身体の健康もサポートしています。