仕事の成果も変えてしまう感情というもの - コーチング全般 - 専門家プロファイル

ドリームアップデザイン株式会社 Executive Director
東京都
ビジネスコーチ
050-3488-4725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上林 登
上林 登
(パーソナルコーチ)
喜多見 明日香
喜多見 明日香
(パーソナルコーチ)
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2017年11月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

仕事の成果も変えてしまう感情というもの

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

想いを現実に変えるサポートをするコーチ、
山内ケイトです。


今日の東京はびっくりするほど涼しかったです。
最高気温が25℃だったらしく、、、、

明日からは台風で、気温は29℃位みたいです。


身体がついていかない方もいるかもしれませんので、
ご自愛ください。

 

この前のブログの記事
仕返しと許しのはざまで考えたこと
で、読者の方がこのようなことをおっしゃっていました。

戦争といじめはいつの時代もなくならないのですね。

 

でも、どちらもなくなってほしいですね。
結果がよくなることがないからです。


いじめの理由のランキング一位は
「自分と違う人を受け入れられない」
だそうです。


異質なものがあると排除する方向に動くのは、
人間の持っている習性です。
ですから、受け入れ難い思いは仕方がない。


自分の考えと違う。
自分の対応と違う。


だから許せない。
 ↓
何かしてやろう
 ↓
意地悪する。(やられたほうにとってはいじめ)
相手が困るとスッキリする。


こんな風に困った感情が出てきます。


自分にとってはスッキリするかもしれませんが、
もう少し全体から見ると、
組織にとっては良い結果でないことは、
良くお分かりと思います。


しかも、成果は出しているけど
評価はなかなか上がりません。


職位が上がれば上がるほど、
感情で行動するのがNGだからです。

 

自分の考えや行動を変えたいとお考えの方の
お手伝いをしております。


どうしても仕事で成果をあげたい
頑張っているのに、なぜか評価があがらない

そんな方にとても有効な感情のコントロールを
身に着けてみませんか。

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ビジネスコーチ)
ドリームアップデザイン株式会社 Executive Director

想いを成果にするコーチ

辛い経験・苦しみは、これからの人生をいかに幸せに過ごせるかの大事なターニングポイントになります。人生をもっと豊かなものにするために、コーチングで潜在能力を引出し、変化のためにできる行動を探すお手伝いをいたします。

050-3488-4725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。