オバマ大統領とカンナの17の奇跡 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オバマ大統領とカンナの17の奇跡

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

カンナ・プロジェクト17の奇跡・不思議

広島平和記念資料館1枚の写真から始まったカンナの旅は

様々な奇跡の出遭いのもとたんたんと歩んで参りました

本当に不思議な偶然の出遭いを頂きました

普通では到底出遭えない方々をカンナは引き寄せています


実はまだまだ他にもたくさんの奇跡や不思議があります

今回はオバマ大統領広島に関する17の奇跡・不思議を書きます

そもそも あの日カンナが咲いたことが奇跡です


①現職アメリカ大統領初の広島がその任期もあとわずかというこのタイミングで実現

②その大統領がノーベル平和賞受賞者であること(2009年受賞)

③カンナのバトンリレーが始まった2009年にアメリカ大統領がオバマ氏になったこと

④オバマ氏が大統領就任がその2009年、核廃絶を訴え、広島訪問をほのめかした

⑤リニューアルでカンナの写真がなくなる今年。工事の遅れで、オバマ大統領訪問のこのタイミングでカンナの写真がまだ残っている奇跡

⑥朝日グラフ記者松本栄一氏があの時「シャッターを押さずにはいられなかった」と言って残ったカンナの写真

⑦胎内被爆したことをずっと秘めて生きてこられた前々前、資料館館長の最後の仕事が資料館のリニューアルだった

⑧まわりの反対を押し切り「カンナの写真」を掲げた

⑨大きな写真なのにほとんどの人が通り過ぎる不思議。2004年、橘との出あいから周知活動を始まる

⑩白黒のカンナの本当の色を求めて、松本栄一氏をさがす。2004年12月ご逝去。
ご子息を捜しす。1冊の絶版になった本を頂く、そのP176に1行だけ「真っ赤なカンナが咲いている」と表記有り。あの日咲いたカンナは真っ赤なカンナだった事が判明する

⑪翌年2009年株が4~5倍に増える事が判明、「カンナリレー』思いつく。
現在26都道府県170校・幼稚園、世界13カ国に繋がる(全て橘の自費ゆえ、何処ともしがらみがない)

⑫この年、偶然、広島でK氏と遭う。共にお酒を酌み交わしカンナの話をお聞き下さる

⑬「熊本弊立神宮5色彩」5大陸の平和の代表者の集い。真っ赤なカンナのコサージュがきっかけでA氏と出遭う

⑭A氏と再会、カンナ・プロジェクト応援「必ず、バトンをつなぎます!」と約束するも、その後遠い存在になる。諦めていた約束が2013年果たされる。愛知の中学へカンナのバトンつないで下さる

⑮その時の中学OBたちがカンナ・プロジェクト勉強会に参加、3年育てる。今年大学生となり上京。『次世代カンナ・プロジェクト』結成。

⑯ケリー国務長官に広島訪問の際、カンナの写真をご覧頂くよう皆の祈りをFBで呼びかける。1000人を超える賛同、投稿のシェアは100を越え、皆の祈りが届いたと信じたい。奇跡の資料館20分延長。全ての展示を見学。K氏も同行、カンナの話は伝わったと思う

⑰5月11日、オバマ大統領広島訪問決定。たくさんの皆様の祈りを頂く。

この偶然のであい 奇跡を活かす時がきたと思います

どうか あのカンナの写真をオバマ大統領にご覧頂きたい

カンナ大使はじめ全てのカンナを知った人々の祈りです

そして 未来は子どもたち自らの手で創るものです

私たち大人は それをつないでやる事だと思います

今 子どもたちががんばってくれています

子どもたちの未来を子どもたちが創る

応援してやって下さい

一緒に祈りましょう


【なぜ、カンナの写真を見てほしいか理由】

広島訪問を原爆投下の過去に対する謝罪ではないといわれています


「謝罪」ではなく、未来に着眼させてくれるのが「カンナの写真」だと思ういます
あの日、カンナが咲いてくれたのは、来るべきこの日を予言したかのようにさえおもえます

資料館で過去の原爆の実相に迫り

原爆が引き起こす惨事をしっかりと刻み

その上で 過去を引きずるのではなく

未来と言う同じ方向を人類すべてが向き

その未来へ向かい歩む第一歩を

あの日あの惨状で爆心地820mという近距離にたったの1ヶ月

放射能にも負けずに咲いてくれたカンナの写真
を見て

カンナが何を言わんとしているかをオバマ大統領にも感じて頂きたいのです

そして そのカンナを子どもたちが世界にもつバトンしているのです

子どもたちがバトンをつないでいる意味を・・・



「ほら 私を見て下さい
 私は今日も咲いています
 あの日のたくさんの貴い命を頂いて
 萎れてなんていられません
 めそめそしてなんかいられません
 未来はあるのです
 ほら 私を見て下さい
 命は生きています
 命を繋いでいきましょう『堅実な未来』のために
 そして伝えていきましょう『大切な未来のために・・・』


橘凛保作『カンナの物語』より抜粋

皆様も引き続きオバマ大統領がカンナの写真をご覧になりますよう

どうぞお祈り下さいませ



子どもたちがカンナに寄せる想い


資料館見学を是非 カンナの写真を是非


canna-project.com








カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

宮島の頂上にお参り(2017/08/14 15:08)