「清明」の次候「雁北へ帰る」 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「清明」の次候「雁北へ帰る」

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

七十二候の14候「雁北へ帰る」

二十四節気「清明」の次候(4月10日~14日)

いつの間にかコートを手放す気候となりました

今年はまだつばめにあっていませんが

つばめと入れ替わりに北へと旅立つのが「雁」です

季節を表す鳥として文学の中で親しまれています

井伏鱒二の『屋根の上のサワン』

椋鳩十の『大造じいさんとガン』

森鴎外の『雁』

読んだ事のある方も多いと思います


東京では雁は馴染みではなですね

やはり寒い所が好きな鳥なのですね



北海道宮島沼や宮城県伊豆沼などに飛来するそうですね

雁は宮城県の「県の鳥」だそうです

馴染みの・・・と言えば「初鰹」ですね

昨夜の食卓にも

今が旬ですね

初鰹は脂が少なくさっぱりしています

おいしゅうございました

よもぎ餅もいただきました

食べる事ばかりですが・・・・

よもぎは邪気を祓うとされていて別名を「魔除け草」ともいいます

よもぎはお灸にもつかわれますよね

昔は我が家の庭先にも自然と生えて来てくれて

「あ~あたたかくなったなあ~」と感じた事を思い出します

漢字では草に逢うと書いて「蓬」

なんだか納得してしまいます

葉桜になった堤通に車を走らせ

長命寺の桜餅を求めて

さらにその先まで足を伸ばすと

志満草餅があります

こちらの餡なしの草餅にきな粉を掛けて・・・

この季節のおもてなしに桜と蓬

それにお抹茶で一服

いかがですか












カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム