私、吐いてしまったんですよ。 - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私、吐いてしまったんですよ。

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般

商談がうまくいくかどうか?
もちろん、提案内容の良し悪しは大きな要因です。
ところが、提案内容が良いはずなのに、何かうまくいかない。
あるいは、話が進まないといったときは、色々な要素を見直してみたほうが良いと思います。
特に中小企業の場合、決裁者本人と食事をしたりすることも多いので、選んだ場所が悪い場合、契約を邪魔する原因として影響することがあります。
タイトルにある、「私、吐いてしまったんですよ。」というのは、高級レストランにお客さんを招待して商談した時に、レストランに足を引っ張られた方の体験談です。
このレストランは、高級レストランで有名です。私も知ってるくらいですから。
でも、気功の観点で見ると、強烈な邪気のある体に悪い場所です。
当然、食材もその場所にあるため、邪気まみれになります。
では、そういったマイナスの影響が強い場所で、大切な商談の話を高いパフォーマンスでできるか?
気分が悪くなり、気持ちも落ち着かない。椅子に座っているのも辛い。
こんな状態では、とても商談に集中できません。
こういった本人の状態は、お客さんにも違和感や不快感などの形で伝わります。
また、感覚が敏感な方でしたら、そのレストランにいること自体に不快感や違和感を感じて、「こんな場所を選ぶ人とは仕事できない。」と、思うかもしれません。
当然契約はまとまりにくくなります。
こういった観点を荒唐無稽な話として笑い飛ばすことはできます。
では、それ以外に何か改善できることがあるか?
といえば、わからないという人が多いのも事実です。
気功で感覚がでている人同士の会話であれば、「邪気まみれのレストランを予約して大変でしたよー。」と話せば、私が説明した一連のことは、一瞬で伝わります。
こういった目に見えない要因も、必ず影響を及ぼします。
今まで、そんな観点がなかったという人も、これを機会に考えてみてはどうでしょうか?


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。