シャラポワのドーピング陽性 - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

シャラポワのドーピング陽性

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般

「やっぱりプロスポーツ選手は過酷なんだろうなあ。」
今年1月から禁止薬物になった成分を使っていたとして、テニスのシャラポワ選手がドーピング陽性で出場停止処分になりました。
結構好きな選手だったんですが残念です。
どうやら、彼女は何年も前から使っていた薬らしく、狭心症などに使われる成分とのこと。
それ以外に疲労回復などにも効果があると言われています。
プロスポーツ選手の世界は厳しいので、ちょっとの怪我程度で休めないし、勝ち続けないといけない。
精神的なプレッシャーや肉体にかかるストレスは相当なものでしょうね。
だからこそ、新しいサプリメントや薬、製品といった補助的なものに敏感なんでしょうね。
ドーピングは、基本的にアウトになりますが、実はドーピングしてもアウトにならないものがあります。
それは、電子ドーピングです。
薬のような特定成分ではありませんから、ドーピングにも引っかかりません。
高濃度ビタミン点滴とか、ビタミンの点滴だから引っかからないでしょうね。
問題は、点滴なので針を体に刺さないといけないということです。
ライザブの場合、体に当てるだけなので、寝るときにも運動しているときにもオススメです。
利用者の中には、テニスをするときにポケットに入れてプレーしている人もいます。
この人は体の反応がいい方なのですが、所属している業界のテニス大会で、ダブルスで地区優勝したそうです。
1日に何回も試合をすると、普通疲労が溜まって動けなくなります。
実際にこの人のペアは、決勝戦は足がつりかけていたそうです。
でも、本人は足の疲労がほとんどないので、決勝戦でも余裕で動けて、見事優勝したそうです。
次の日筋肉痛もほとんどないそうで、自分でもびっくりしたそうです。
実はもう少しダイレクトに使えるものもあるのですが、ここでは書けません。
たまたまとあるテニス選手に、パーティの場でこれを試してもらったら、「すごい、なんですかこれ?」と驚いていました。
説明会に来られた方にご紹介しますね。
ライザブ説明会の詳細はこちら

ライザブ説明会、次回は3/12土曜14-15半です。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。