やる気を出させる ひと工夫 - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)

閲覧数順 2017年08月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やる気を出させる ひと工夫

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般
プロとして生きる! キャリアを磨こう

お日様のご機嫌が良い一日が、すでに終わろうとしています。

祝日の今日は、事務所で情報とアイデアの整理を実行。

PC用の手元メガネ探しも伴って。情報もグッズも、その時すぐに出せなければ、なんとなく、「やる気」が失せるもの。

 

だから、今日は、やる気を出させるひと工夫について、書きますね。

 

 

「今日はいい天気だね・・・布団でも干そう!」

「外は雨か・・・お使い、明日にしようかな?」

 

と。

 

普段何気なく独り言ちる そこに、やる気UPのヒントがあるって、

気づいていますか?

 

そう。やる気をあげるために必要なのは、

 

根性論だけではないんです。

 

ぜひ、実践してくださいね。

 

やる気をあげるには、環境を変えればいいのです。

 

小規模会社の社長たち。

 

2年に1度は、席替えしませんか?

 

移動させられる部下のやる気は、その引っ越し作業中は、

最低まで落ちるんです。

 

でも、おかまいなく指示を出す目的は、

 

環境を変えることにあるんです。

 

たとえ、横に一つ、机が移動するだけでも、

見えるもの、感じるものが違う もので、

それがやる気スイッチになればと、願ってのことなのです。

 

大・中企業のように人事異動ができない以上、

環境に変化をつけるには、場所移動という方法なのです。

 

でも、その効果も3日が限界でしょう。

 

では、どうするか?

 

そこは、人の知恵と能力でカバーが必要です。

上司と部下、同僚のみなさん。

 

「環境の変化」をキーワードにして、

工夫を凝らしてくださいね。

 

例えば、

大勢の人の前でのプレゼンが苦手。常に失敗する。

何が原因かを探る。

大勢の人と括らず、その中の誰を一番意識したか、

その人のタイプを思い出し、

その人の何に気をそがれるか、思い出し作業を一緒に行い、

再現して、確認する。

原因を特定したら、苦手な人への対処を考える。

苦手なタイプを上司が演じながら、克服する策を実践できるように訓練する。

そして、もっと大事なことは、苦手を克服するために使える得意なことを見つけて、補うために最優先に実践できるように訓練させることです。

 

上手くできない理由が、ある特定のタイプの人にある

考えるのではなく、

その人を含めた「環境に問題」があるのだと思うと、

対策が立てやすくなります。

なぜなら。

人を変えることはできませんが、

環境に変化を与えることはできるからです。

 

やる気を左右する重要な要素の一つが「環境」です。

 

部下や後輩のやる気を出させたいのであれば、

 

環境の変化を起こすための工夫を忘れないように

しましょうね。

 

太陽が沈む時間が長くなりました。それだけで、一日の稼働時間が増えたような気がする人は・・・

 

ぜひ、環境の力を借りてみてくださいね。

 

この後も。

ご機嫌整えて、楽しい時間をお過ごしくださいね。

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム