年金をもらうまで10年しかなくても by 投資スクール代表 青柳仁子 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年11月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年金をもらうまで10年しかなくても by 投資スクール代表 青柳仁子

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
ゆっくりお金がたまる確かな方法

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日は、丸の内で
私の40歳のバースデイパーティを
友人達が開いてくれることになっています。

どうせならたくさん集めちゃおう、
ということで、お世話になっている人を中心に
声をかけていて、

なんと、80名を超える方に
参加表明いただいているようです。

ありがとうございます。

会場は100名まで対応できますので、
もし、今日の19時からたまたま空いている方は、
是非、飛び入りで参加してくださいね。

詳細はこちらです。
https://www.facebook.com/events/1512371342419113/


さて、今日もいただいた質問にお答えします。

Q:
すでに年金受給まで10年しかない年齢ですが、
今から学んで何とか今後に活かせることになりますでしょうか・・・。
ホントに初心者なので。

A:
もちろん、今後に活かせます。
むしろ、運用の仕方を知らずに年金生活になった場合、
生活費は年金と貯金のみとなります。

これからインフレ、つまり、物価が上がる時代ですから、
預貯金だけでは確実に生活レベルは下げざるを得なくなります。

そして、預貯金を切り崩すだけの生活は、
不安が大きく、その上物価が上がり負担が増えるので、
先細りの老後になりかねません。


また、それを打開しようと、
60歳から運用を始めるのもリスクが高いです。

初心者は損をする可能性も高く
年金生活ではそれが死活問題になるからです。

だからこそ、
早い段階で運用を習得し、
年金生活になるときには、すでに、
投資経験を積んでいてほしいのです。

そうであれば、
老後は、年金と、
リスクを抑えた運用と
預貯金で賄うことができるからです。


もちろん、早く始めるに越したことは無いですが、
だからと言って、投資を学ばない理由は無いし、
投資を学ぶのを先送りする理由はさらにありません。


是非、気づいたときから
学んで欲しいと思います。


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。



=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!

 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ http://www.hitoco.jp/world/a4tt2uja.html

=====================



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役

30代働く女性のための投資コンシェルジュ

本気で資産を作りたい30代の女性に向けて女性目線でわかりやすくまとめた『ゆっくりお金がたまる確かな方法―2万円から始める女性のための生涯プラン』(青柳仁子著/無双舎)全国書店で好評発売中。初心者でもできる資産運用で、将来不安を無くしましょう

03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ゆっくりお金がたまる確かな方法」のコラム