生命保険金受取人の指定 - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

「保険と金融」の相続総合研究所 
東京都
研究員
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
大泉 稔
(研究員)

閲覧数順 2017年11月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険金受取人の指定

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
生命保険 生命保険
ここのところ、「老後資金設計」と「生命保険金受取人の指定」に関するご相談が増えています。

生命保険金の受取人ですが、多くの商品は原則2親等の範囲で指定することができます。
2親等というと、孫までですね。

一部の商品では、3親等までの範囲で、生命保険金の受取人を指定することができます。
3親等は甥や姪です。

また、手続きにひと手間掛かりますが、同棲者(未婚の配偶者)を指定することもできます。
「ひと手間」は保険会社によって異なります。

また、
「不慮の事故」を原因としている傷害保険の場合は、
「法定相続人」と指定されている場合が多いようです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険」のコラム