女性の体型黄金期 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

体型は誰と比べる?
いつと比べる?

多くの場合が、過去の自分と。

昔の体型に戻りたい!
とお悩みの女性が多いのはこのためです。

IMG_8748[1]

年々の体型の衰え

体型や体重の決め手である
基礎代謝。

この半分の筋肉は年々低下していきます。

IMG_8747[1]

これを維持する唯一の方法としては
筋肉量を増やすこと。

では昔は良かった、の時は誰でも筋肉が多かった。

と言えます。

筋肉は15〜18歳にピークを迎え
その後年々低下していきます。

ホルモン上の仕組み。

これを過ぎると、筋肉の成長も停滞していきます。

またその年代は体育や部活に励む女性も多く、
これも基礎代謝向上にプラスに働きます。

そして、もう一点。

とにかく食べることが好き!
な年代でもあります。

IMG_8319[1]

基礎代謝の残り半分は
内臓の消化活動。

このことからも、食べることが好きな女性の方が基礎代謝は高い!

と言えます。

その世代に運動してなかった。。

これでも日常生活でホルモンによる基礎代謝の向上があるため
あまりマイナス面はありません。

むしろ、余計に動かないほうが変に筋肉が付いていなかったりする。

逆にありがちなのが食事面。

これを疎かにすると
後々の内臓の基礎代謝低下に繋がります。

これはよくある食べないダイエットで起こります。

IMG_8322[1]

この食べないことによって
内臓の活動が制限させると
体質は太りやすく変わります。

すでに遅し、、

という方はカロリーを変えないで小分けして食べる!
等の対処が適しています。

20代後半以降筋肉の低下が起こると
もともと低下しがちな内臓と相乗。

これによって一気に体型が変わってしまった。

ということがよくあります。

食事面の対処は先ほどのように行います。

運動面は運動経験がある方、

ない方どちらでも落ちやすい筋肉は決まっています。

主に姿勢の筋肉を使うことが効果的です。

IMG_8252[1]

姿勢の筋肉

姿勢に関する筋肉は背中やヒップ

ざっくり運動!ではなく、
これらに的を絞って行う方が適しています。
体型の衰えを運動不足、
と捉えてしまうと、余計に筋肉がついてしまったりと、

マイナス面もあります。

基礎代謝は消費カロリーの70%ということからも、

必要な筋肉を増やすことに的を絞った方が圧倒的に効率的です。

動かなくちゃ!
という概念はない方が良いでしょう。

日常のすべての動作が強度の低い有酸素運動。

このことからも、同様の運動を別時間をとって行っても、

なかなか効果としては現れません。

むしろ、カロリーを使うことに対する筋肉の省エネ化が進みます。

IMG_8253[1]

筋肉の省エネ化

体をたくさん動かすほど
体は省エネ化してしまいます。

たくさんカロリーを使うことは体にとっては生命維持に不利。

自ら代謝を下げてさらに痩せづらい体質に変えてしまいます。

姿勢を整える筋トレ等も
代謝アップ目的なら週に2〜3回と
するのが良いでしょう。

ご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

マイペースダイエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/11/15 10:00)

ダイエット専用エクササイズ「ビッグ3」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/08/15 19:00)

こんな質問を頂きました![停滞期抜け出しの法則] 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/02/08 18:00)

基礎の基礎「何をすれば痩せるの?」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/20 11:00)

スクワットは足痩せに効果的??? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/18 18:00)