成”幸”学の専門家「未来を幸せに生きるために」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
田川 耕
(飲食店コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「未来を幸せに生きるために」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

『未来を幸せに生きるために』




「誰にも見せない泪(ナミダ)があった


人知れず流した泪があった


決して平らな道ではなかった



けれど確かに歩んで来た道だ



あの時、想い描いた夢の途中に今も


何度も何度もあきらめかけた夢の途中


いくつもの日々を越えて辿り着いた今がある


だからもう迷わずに進めばいい


栄光の架橋へと…」


(北川悠仁)



この言葉を口ずさんだ方は多いのではないでしょうか。



これは、フォークデュオ、ゆずの『栄光の架橋』の一節です。



私たちの心情を表現した詩ではないでしょうか。


ですから、多くの人々に感動を与えたのでしょう。



私たちの「今」は、多くの過去によって築かれて来たのです。



決して楽しいことばかりではなく、


悩んだり・・


苦しんだり・・


辛く・・、切ない・・過去もあったでしょう。



しかし、過ぎた全ての過去が・・


乗り越えて来た全てが・・


今日の私たちをつくりあげてくれたのは事実です。



だから、過ぎた全てに感謝をしましょう。



「過去」に感謝できると「今」に感謝ができるでしょう。



そして、今に感謝ができると


生きる勇気と、誇りと、自信が生まれるでしょう。



自分の歩んできた道のりを信じることが出来たら、


未来への道は、


自信と確信を持って歩むことが出来るでしょう。



それでは、今が、


苦しく・・、辛く・・、切ない・・という方は


どうすれば、良いのでしょうか?



それは、今に・・、今日、起こる全てに・・、


「ありがとう」と感謝をすることです。



なぜなら、「今」は「未来」の「過去」なのだから・・


未来を幸せに生きるために


過去に感謝をし、今に感謝をしましょう。



ですから、辛くなったら・・、苦しいときには・・、


そして、切なくなってきたら・・


先ずは、「ありがとう」と感謝の言葉を口にしましょう。



「言葉はちから」です。


その口にした感謝の言葉で


辛さは和らぎ、


苦しみは抑えられ、


切なさは薄らいでいくでしょう。



そして、栄光の未来へとつないでくれるでしょう。



すると、何があっても


今日という、「かけがえのない日」が、


未来への『栄光の架橋』なのだと知るでしょう。



さあ!!、今日も、


「言葉のちから」を信じて、


明るく、元気に、


「ありがとう」の感謝の言葉とともに


ウキウキ、ワクワク、今日という日を


栄光の未来への架橋に変えていきましょう。



そして、望む未来を手にしましょう。


大丈夫!大丈夫!


あらゆる点で一層良くなる!


必ず良くなる!


良かった!良かった!


ツイてる!ツイてる!


ありがとう!


素晴らしい仲間達と


共に生き!!


共に歩み!!


共に成長しましょう!!

-------------------------------------




































































 |  コラム一覧 |