利下げの意味とは? by 投資スクール代表 青柳仁子 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

利下げの意味とは? by 投資スクール代表 青柳仁子

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
ゆっくりお金がたまる確かな方法

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

最近、ギリシャ危機の話題が多いですが、

その一方で、中国の景気も雲行きが怪しいですね。

利下げも続いているので、
景気が減退しているのは間違いないでしょう。


その国の景気を占うのに、
利下げ、利上げは一つの指標になります。

利下げとは、何を下げるかというと、
金利を下げるということです。

この場合の金利とは、
政策金利と言って、
政府が決めている金利のことです。

これをもとに、銀行は預金金利などを決めます。


その政策金利を下げるということは、
金融緩和と言って、
景気が悪い場合にお金の流れを
潤滑にするために行います。

逆に、利上げということは、
金利を上げることですが、
その場合は、加熱している景気を
クールダウンさせる効果があります。

ですから、

利上げ:景気が上向き(加熱)
利下げ:景気が下向き

ということになるのです。


ちなみに、日本は、
ずっと0金利ですから、
これ以上利下げできないくらいまで下げています。

この数年間は景気が悪いからですね。

これから景気が回復して、
利上げになるには
まだまだ時間がかかりそうです。


このように、
各国の金利、上げ下げの状況を見ると、
その国の経済状況が大よそ把握できます。


興味のある国の金利を
調べてみるのも一つの学びになりますね。


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。



=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!

 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ http://www.hitoco.jp/world/a4tt2uja.html

=====================



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役

30代働く女性のための投資コンシェルジュ

本気で資産を作りたい30代の女性に向けて女性目線でわかりやすくまとめた『ゆっくりお金がたまる確かな方法―2万円から始める女性のための生涯プラン』(青柳仁子著/無双舎)全国書店で好評発売中。初心者でもできる資産運用で、将来不安を無くしましょう

03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ゆっくりお金がたまる確かな方法」のコラム