ガンになる原因の一位は運? - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2017年02月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ガンになる原因の一位は運?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般

「ガンにかかる65%が、運の良し悪しできまる。」
あなたは、こう聞いてどう思うだろうか?

別に私が言っていることじゃなくて、サイエンスという
雑誌に掲載されているそうです。

「突然変異したDNAが人体の各部位にたまって癌になっているケースが、
全体の65%(3分の2)にものぼった。」
元のソースはロイター(下記参照)
http://www.reuters.com/article/2015/01/01/health-cancer-luck-idUSL1N0UE0VF20150101

つまり、たばこを吸ったとか、特定の原因よりも
運の問題でガンになる確率が高いという結果だそうです。

さて、ここから気功の観点でお話をすると、
運でガンになっているわけではありません。
日々の積み重ねの結果です。

東洋医学の考えでは、邪気という体の機能を
低下させるものが体に蓄積して様々な病気に
なるのですが、その一つとしてガンという病気があります。

私のような気功をやっている人間は、自分の体の
邪気が溜まっている場所や依頼者の体の中にある
邪気の分布状況が感覚でわかります。

そうすると、検査で何も問題ない体の部位であっても、
邪気が溜まっていると感じる個所がいくつもあります。

この溜まっている邪気が強いと、あとで重病になるだろうなと
かなり前から予想がつきます。

そして、そのまま放置すると、ちゃんとガンなどの
大きな病気になります。

だから、運じゃないのです。
日々の邪気の積み重ねが、突然目に見える形で
出てきたときに、ガンなどになっているだけです。

で、この邪気をMRIでもCTでも、血液検査でも
見つけることができないのですが、私のセミナーや
浄化のサービスを受けて、気功の能力が
向上すると、みなさん邪気を感じることが
できるようになります。

ですから、人間が本来持つセンサーなのだと
考えています。

気とか邪気という存在はわからないと反論されるかも
知れないのですが、単純に科学の分析精度が
私たち生物の感覚レベルに足りていないだけです。

あまり機械に頼るのではなく、身体感覚を高めるほうが
自分の体の状態を正確にとることができると思います。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。