ネットか窓口か?  by 投資スクール代表 青柳仁子 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年05月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ネットか窓口か?  by 投資スクール代表 青柳仁子

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
ゆっくりお金がたまる確かな方法
こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。


さて、今日からは、WEBセミナーでいただいた
質問やコメントについて少しずつお答えしていきます。

今回はこちらです。

【質問】
NISAに限らず投資信託など、NET証券で口座開設した方がよいのでしょうか。
それとも相談窓口がある口座を開設した方がよいのでしょうか。


これはよくある質問なのですが、
ご自身が使う際に便利な方が良いでしょう。

ネットに慣れていない方ですと、
ネット証券で口座を開設したものの
ログインなどの作業が億劫でサイトを見なくなり、
結局、ほったらかしということもあり得ます。

ですから、あなたの投資スタイルで決めましょう。

ネット証券であれば、
24時間いつでも自分の口座情報を確認できて、
取引も予約などを使うことでいつでもできます。

手数料も安いですし、取扱い商品の種類も多いです。


窓口のある証券会社の場合、
ネットで口座を見るサービスをしているところもあります。

手数料はネット証券よりも高いことが多いです。
取扱い商品の数が少なく、
最低投資金額が10,000円くらいに設定されていることが多いです。


これらの特徴は証券会社によって異なるので、
いくつか調べてみると良いでしょう。


証券口座は、開設は無料ですし、
その後の管理費もかからないところが多いので、
とりあえず開設してみて、比較してから、
メインで利用する口座を決めても遅くはないと思いますよ。


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。






オールアバウトプロファイで常に
マネーセミナー人気ランキングTOP3に入るセミナー


「お金が増える7つの習慣」

無料オンラインセミナーになりました!!

お金の知識を身につけたいという方は、
まずはこちらをご覧ください。


⇒ 無料メールセミナー詳細




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
HITO.CO株式会社 日本橋ファイナンシャルプランナー 代表取締役

30代働く女性のための投資コンシェルジュ

本気で資産を作りたい30代の女性に向けて女性目線でわかりやすくまとめた『ゆっくりお金がたまる確かな方法―2万円から始める女性のための生涯プラン』(青柳仁子著/無双舎)全国書店で好評発売中。初心者でもできる資産運用で、将来不安を無くしましょう

03-6804-9697
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ゆっくりお金がたまる確かな方法」のコラム