1日100gダイエット スキマビクス スタンでヒングドローイングダイエット - ダイエット法・理論 - 専門家プロファイル

林田 玲子
スカイダイエット sky-diet 代表
東京都
ダイエットカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1日100gダイエット スキマビクス スタンでヒングドローイングダイエット

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ダイエット法・理論
ダイエット 1日100gダイエット

【スタンディングドローイングダイエット】



通勤時間がダイエットタイムになったら時短できますよね。
そこで、立っても出来る「ドローイングダイエット」をご紹介します。

【まずは呼吸法の説明から】

 ドローイングの方法には、腹式と胸式があります。ネットで検索するとほとんどが腹式呼吸で書かれていますが、私は胸式呼吸のドローイングをおこないます。活動モードが促進され、脂肪燃焼が高まるからです。

 胸式呼吸とは「肋間筋(ろっかんきん)」という肋骨の間の筋肉を大きく広げて空気を取り入れる呼吸法です。胸や肩、首、背中や腰までを使うスポーツ等の活動時で使われる呼吸法です。活動モードが促進され、筋肉が緊張状態になります。

 腹式呼吸とは、肺の横隔膜を上下させて沢山の空気を取り入れる呼吸法です。
へその下を意識して、ゆっくり息を吸いながらお腹を膨らませる腹式呼吸をおこなうと、おやすみモードが促進され、身体の各部位の緊張が解けていきます。どちらも有効な呼吸法ですが、私はダイエットに有効なのは胸式呼吸だと考えています。
 
【スタンディング・ドローイングの手順】

1 まず肩幅に脚を開いて立ちます。
2 鼻から息を吸って3秒程息を止めてから、お腹がぺっちゃんこになるまで息を吐ききります。ここで息を10秒間止めます。また息を吸って、3秒止めて吐き、また10秒間息を止めます。

これを3分くらい続けましょう。
要は、息を吸って止め、吐いて止め、を繰り返す。これだけです。

呼吸法の消費カロリーを数値化するのは難しいですが、ダイエット効果があることに間違いはありません。

【どこでもいつでもスキマビクス】
スキマ時間でエクササイズ貯金をすることで、どんどん痩せやすい身体になっていきます。
少しづつで構いません。是非、スキマビクスを続けましょう!

1日100gやせるメールマガジン

初回無料ダイエットカウンセリングはこちら

スカイダイエット HP
フェイスブックページ

8月8日 「1日100gだけ痩せる技術」宝島社 より発売予定


1日100gダイエット/オープンアップス

¥300
Amazon.co.jp