残業なくす方法とか あるとかないとか - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

中井 雅祥
株式会社プレスクリエイト 
求人とキャリアのコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

小宮 伸広
小宮 伸広
(キャリアカウンセラー)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2020年11月30日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

残業なくす方法とか あるとかないとか

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
愛と幻想の転職・就職
残業なしの仕事が どうとか 残業ゼロがどうとか
ビジネス書や ビジネス雑誌 でよく目にします。

目にするという事は きっと 多くの人が 興味あるのだろうと
思います。そして
みんな できるなら
残業が したくない ということなんでしょうか。

残業したくない人 しかも 嫌々 やむ終えずしている人
などがターゲット なのかなと思います。

なのに その内容ときたら
結局は 効率追求 効果 成果追及であり
たしかに  読んだ瞬間は 
残業が したくない人 に とっては
ピンとくるけど
 実際には 無理な内容なんだと思ったりします。
しかも その解決方法のターゲットは常にホワイトカラー。
サービス業やモノづくり業には 関係ありません。
シフトは変えれないし 製造ラインを止めるわけにもいかないし。。
IT技術者だって 同じくです。

ホワイトカラー職で
残業がイヤとか したくないとか
拘束時間が長いとか
そう考えて 仕事をする人にとっては
効率化や要領よくやることこそ 苦痛なのでは?
と 思います。
残業が いや なのでなく 仕事が 嫌なのですから。

仕事など もともと 効率よくするべきであり
常に 効率化に 取り組んでいることが 普通であり
当たり前のことだと思います。、
早く帰るために効率よくやるのでなく
早く仕事を進めるために 効率よくやるのです。
成果こそが 仕事であるので
残業 という言葉 自体 どうでもいいのです。

残業の考え方など
要するに やらせる仕事 として 仕事を捉えるのか
自ら 仕事は やるもの として 捉えるのか
の違いだと思います。


美容師 理容師 エステティシャン ネイリストの求人サイトなら
関西の美容師求人 まっちんぐBB

看護師 福祉 薬剤師 医療系全般の 関西の求人サイトなら
関西の医療系求人サイト マッチングメディカル