「自分不器用なんで……」にみる、強みと弱みの捉え方 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年07月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「自分不器用なんで……」にみる、強みと弱みの捉え方

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 「自分不器用ですから」


という言葉を高倉健さんが発したからか?



 何か上手くいかないことがあったり


何か誤りを叱ったりした際に


「私 不器用なんで・・・・・・・」


と自然に言う方がけっこう多い



 これは、言外に色々な意味を持ちますが


ほとんどの場合


「私は不器用だから 仕方が無いんです」


という意味で自然に使っている場合が多い様に感じる



 もちろん、気持ちは分からなくもないけれど


僕らの様なプロフェッショナルな世界において


「不器用だから・・・・・・」と言った所で


だから?なに?という話である



 例えば、プロ野球選手が


打率が低くて、監督に何か言われた際に


「自分 不器用なんで・・・・・・・」といった所で


来期の契約が無いだけである



 また、クライアントさんが貴重な時間とお金を使って


来てくださっているのに、なかなか結果が出せない


その時、お客様に


「私 不器用なんで・・・・・・」と言った所で


じゃあ、志事を受けるなよって話ですよね




 世の中において、完璧な人間なんていないし


絶対的な強みも、弱みも無い訳で


自分が不器用だと分かっているのなら


人の2倍、3倍の量を積むか


徹底的に考えて効率化をするかといった


対処法を考えれば良い



 そして、不器用というものも


捉え方を変えればプラスになる訳で


不器用だからこそ、人財育成などにおいては


同じ不器用な人の気持ちが分かる訳だし


不器用な人でも、一定のレベルで高い価値を


提供できる様な「しくみ化」をしたり出来るかもしれない




 よく言われることだけれど


逆に「出来る人」というのは、人を育てられないことがある


何故なら、出来てしまうので、


いわゆる出来ない人の気持ちが分からない



 しかし、裏を返せば


この「出来る人」は、人財育成においては


「出来ない人」なのかもしれない




 あたりまえ体操に出てきてもよいくらい


当たり前のことなんだけれど



 自分の良い面も、悪い面も


良いか悪いかを決めているのは自分であって


そこには ある事実が存在するだけ



 その事実をどう解釈し、活用するかで


人生は飛躍的に変わるんですよね



 無理にポジティブに捉えてとかではなく


その事実を自分の中で受け入れて


それを強みに変える為にはどうしたらよいか?


弱みにしない為には、どうしたらよいか?


そういったことが大切ではないでしょうか?




 そして、真面目過ぎてもアレなんで


ちょっと話は変わるけれど


キャラクターというものも、良い面、悪い面の


両方がある様に感じます



 例えば、内輪ネタで申し訳ないけれど


「きゃっとばっく」マネジャーの野中君




 なんか、ほがらかで誠実そうな感じですよね


趣味は 和カフェで読書みたいな




 そして、九州男児で、ちょっとワイルドな印象を受ける 早川君



 ちなみに、彼は福岡にいた頃、履く用と展示用に同じものを


2足購入してしまう様なスニーカー好きです(笑)



 二人ともお客様から「良いオトコ」とのお言葉を頂戴することが


多いのですが、タイプが違う訳ですよね



 例えば、早川君が九州に里帰りして


「いや~ やっぱり中洲の女性はよかバイ!!」


とかフェイスブックに書いていても



ああ、九州を楽しんでいるな~♪って感じだけれど



 野中君が


「いやあ~ 昨日 六本木のクラブで出逢った女の子が最高でさ~」


とか書こうものなら



 あれっ? 野中君どうした?


遅めの社会人デビュー????


とか心配してしまう訳ですよ(笑)



 まあ、二人ともそんなことは書かないし


していないとは思いますが・・・・・・




 話しがいったり、きたりしましたが


まとめると


「不器用」だっていいんです!!



 全ては そこにある事実をどう受け止め


強みに変えられる様にどう考動するか



 野中君は


クラブに遊びに行っても良いけれど


フェイスブックにはアップしないコト・・・・・・




 僕も基本的には不器用なので


良いか悪いかはおいといて


量でカバーをしていますしね・・・・・・




そんなお話でした


そして、そんな素敵な二人がいる


猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」で


1年間無料で猫背の改善が出来る


「自分史上最高の姿勢創りキャンペーン」は


今日までになりますので、ご希望の方は、


お申し込みはお早めにお願い致します!!



「自分史上最高の姿勢創りキャンペーン」


https://www.facebook.com/catback.4h/photos/a.467285763359639.1073741825.446627128758836/600154686739412/?type=1&theater



としお



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。